女性のための「闇バイト」って本当にあるの?

今も昔も存在する「闇バイト」

一昔前は「エンコー(援助交際)」という言葉が世間を賑わせましたよね。
今でも、渋谷・新宿などの歓楽街には
幼い少女たちが自ら、遊ぶ金欲しさに男性に声をかけたり。
「出会い喫茶」たるものも確立しているほど。

『闇金ウシジマくん』にでもお世話になっているのか?!と思いたいほど、
自分を安売りしている女が多くなってしまいました。

今回は、フシギな「闇バイト」をご紹介。アナタなら、やる?やらない??

指示通りに外を歩くバイト

要するに、監視されているということ。
外を歩いているのですが、名前も顔も知らない依頼者(お客様)からの指示通りに外を歩きます。
裸で!とか恥ずかしい服で!!なんてことはありませんのでご安心を。
「ソフトクリームをなめながら街中を歩いてほしい」とか
「もっと腰をふって、モンローウォークしてほしい」とかそういう指示が
歩いているときにどんどん、ケータイに入ってきます。
誰がどこから見ていて、どんな人が、何故その要望なのか…謎だらけですが
歩く場所は人通りも多いので安心です。1時間5,000円前後のお給料と言われています。


「大人の保育園」の保育士さん

ちょっと危ないような…理解に苦しむアルバイトですよね。
現代社会で働き、疲れきった大人たちを癒してあげる、現実逃避するための施設。
仕事内容は、まずオムツを替えてあげて…誰もが幼少の頃にしたことがあるであろう「ごっこ遊び」や、絵本の読み聞かせなど。
駄々っ子やすぐに泣いてしまうような甘えん坊さんも多いので、
しっかりあやしてあげる必要があります……
気になるお給料ですが、1時間1万円~といわれています。

いかがでしたか?
ありえない、信じがたいようなお仕事は他にもたくさんあります。
そして、それこそ信じがたいですが、需要と供給のバランスがとれているから
ビジネスとして成り立ち、金銭が発生しているということをお忘れなく。