合コン・パーティで失敗しない独女のコミュニケーション術

みんな実は人見知りなんです

コミュニケーションが上手く取れると自分で思っている人はあまり多くありません。
アンケートなどをとっても、コミュニケーションに自信の無い人がほとんどを占めるでしょう。
それぐらい、みんな実は人見知りなんです。

失敗する理由はただ一つ

コミュニケーションで上手くいかない理由は実は一つしかありません。
周りから自分がどう見られているのか?を気にしすぎて、
上手く話せなかったり、そもそも話しかけられなかったりと言うことだけです。
じゃあ、どうやって改善をしていったらいいのでしょうか?

①みんな話しかけてもらいたがっている

まずはいかに話しかけるのかですが、
これは基本的には割り切って考えるしかないです。
「みんな話しかけてももらいたがっている」と、
上手く行かないときもあるのですが、
実際、気難しい人とかいて必ずしも全員と上手く会話が出来るわけではないです。

そう考えると、4割ぐらいの人とは上手く行かないものだ、
という心積もりでいたら良いかと思います。

②周りから見られている自分を気にしない

自分のどう見られているのかが気になるという事ですが、
実は一番気にしているのは自分自身です。
つまり、ありもしない他人の目線を気にして、
何も出来なくなっているという事です。

そう考えると、実は他人の視線というのは、
気にする必要が無いのかもしれません。
マイナス思考になるぐらいでしたら、
自分の壁を破って前向きに話しかける方が良いかも知れませんよ。

③つながる会話を意識しよう

会話のテクニックとなるようなことは実は一つだけ。
「こんにちは、暑いですね…」
なんて、返答に困るような質問を投げかけるのではなく、
返答がしやすい質問やキーワードを投げかけるようにする事です。
「こんにちは、暑くなりましたね。ビアガーデンに行きたいなぁって思いますよね?そういえば○○のビアガーデンって行ったことありますか?」
みたいな感じで、具体的な話題を盛り込んでいくことが大事です。