出会いがほしいなら、自ら恋愛をリードせよ

「出会おうとしていない」だけ

「出会いがない」と嘆いている人が多く見られます。
ということは、男女ともに恋人がほしいけど、恋人ができないという人が溢れているのです。
こんなにも溢れかえっているというのに、何故彼らは出会うことができないのでしょうか。
それは、「出会おうとしていない」からなのです。
待っていてはダメです。出来ることをやろうとせず、出来ないことを嘆いていてはダメですよ!!!

「チャンスの神様は前髪だけ」

という言葉を聞いたことがありませんか?
人生においても、恋愛においても同様に。
自分から掴み取ろうという勇気がなければ、チャンスすら訪れません。
現状維持に満足していては、人としても成長できず、どんどん魅力のない人間になっていきますよ。

いつも何気なく、通勤で利用しているルートに気になる人がいたなら
自分から積極的に声をかけるべきです。
会社の飲み会に顔を出したら、隣のグループにステキな人がいた…なども同様に。
一期一会を大切にしましょう。


ターゲットを明確に

「良い出会い」にこだわりすぎるのもダメですが、
手当たり次第に声を掛け続けるのは女性としていかがなものかと。
この微妙なニュアンスが難しいところ。
自分にはどんな魅力・武器があって、そんな自分に相応しい・理想の相手はどんな人か。
ターゲットは明確にしましょう。
ライバルだって限りなくいるのです。あざとく、出し抜いていかなければ勝てません。

もっと貪欲に、能動的に

日本人は謙虚なところが魅力の一つなのですが、
現代人はあまりにも控えめです。「幸せは歩いてこない♪」のですよ!

気になる人がいない、出会わない。
出会いを掴み取る、というのはなんだか気後れする…というのなら
ひたすら自分磨きに励むのも一つの手段です。
そうするとアナタにの成長に見合った人が、自然と現れること間違いナシです。