「恨めしや…」失恋から立ち直るための3つのヒント

「会うは別れの始め」

そんなことわざがあるのは分かっていても、やっぱり「失恋」ってショックですよね。
なかなか立ち直れない、大きな心のケガです。なんでも綺麗事に聞こえてしまいますよね。
気を紛らすために失恋ソングを聴いていたら涙が…なんてこともしばしば……?
どうか、自暴自棄にならずに、恨んだりせず、前を向いてください!

失恋を「恐れない」

「失恋を楽しむ」という心構えでいましょう。
あなたと合わない人間だったからこそ、別れがきたのです。
いつまでもそんな合わない人間のために、自分の人生を振り回していてはいけません。
失恋して傷ついた数だけ、人に優しくなれます。素敵な人に巡り合うチャンスへと近づいていきます。
失恋はあなたの人生において、とても大事な「試練」なのです。
何としても乗り越えなければいけません。
そして誰もが経験すること。すなわち、誰もが「乗り越えられる試練」ということです。

恨んでも、幸せになれません!

復讐なんて絶対にやめましょう!あなたの一回きりの人生が無駄です。
「復讐したい相手」こそ、時間・労力・あなたの評判を下げるほどの価値はない相手のことを指します。
これから先、そんな人なんてまた現れるかもしれません。
その度にいちいち復讐するのですか??
失恋における「正しい復讐」とは、「別れた相手よりも幸せになること」です。
本当の勝利とは戦わずして勝つこと、ではないでしょうか?

時間が解決します

そんな簡単に忘れられない、前を向けない、新しい恋なんて出来ない…
それが失恋です。恋愛中にハッピーだった分だけ、悲しみが押し寄せてきます。
でも、必ず時間が解決します。あなたが前を向いて進めば進むほどスグです。
とはいえ「焦りは禁物」。無理しないで、自己嫌悪にならないで。
「成功するためのメゾットとは、成功するまで挑戦し続けること」です。
あなたから「新しい恋」は逃げません。あなたが、「新しい恋」から逃げているのです。

恋愛=人生?

いかがでしたか?恋愛に限らず、人生における全ての「失敗」にも通用する考え方かもしれません。
そのうち「あんなこともあったな」って思える日が必ず来ます。
その日を掴み取るのは、他の誰でもなく、あなた自身ですよ。