「こいつは触らせてくれそうだ」と男性に思わせる行動とは?

はじめに

茨城県八千代町の町長が去年、町内で開かれた歌謡ショーで女性に対しセクハラ行為を行ったとして告訴されたニュースを皆さんはご覧になりましたか?
▽「事実無根」八千代町長が“セクハラ”告訴に反論
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000052563.html
【参考サイト:テレ朝news】

「ビールを少し飲んだ程度で酔っ払てもいなかったし、女性に近づいてもいない」という風に主張した町長。行き着けのスナックからも、「飲んでも普段とあまり変わらない」というような証言が寄せられています。町の人々からの評判もよく人気なのだそう。

では、女性がセクハラされたというそのシチュエーションとは?

簡単に言うと、町長の大きなお腹を触らせて欲しいと女性がお腹を触った際に、胸をわし掴みされたとのこと。
肩や腕ならともかくお腹を触ろうとするなんて大胆というか軽率というか…女性の行動にも問題があるように感じます。もちろん、だからといってセクハラはいけませんが!

このニュースを見た女性には一度、男性に対して許されるボディタッチと控えた方が良いボディタッチについてを考えてみて欲しいところ。

ボディタッチされた男性は「この子、俺のこと少し気になってるのかな?」「俺もちょっとは触って良いかな?」という風に思う人も少なからずいます。

自分が傷つかないためにも、上手なスキンシップを身に着けましょう。
以下サイトの記事が参考になるので掲載しておきますね。

▽「空気の読める女はボディタッチ上級者?!」
http://www.feliznet.jp/study-of-male/page108
【参考サイト:feliz】

また、短いスカートならなるべく足を組まない、胸元が開いている服はインナーをちゃんと着るなどの工夫をして胸を大胆に晒すことは控えましょう。
軽そうという印象だけでなく下品な印象も与えかねません。

現状況では、本当に町長がセクハラを行ったかどうかは明らかにされていません。

どちらにせよ、「ひどいな」「そうなんだ」と他人事で終わらずに自分の行動を見直してみましょう。