【実は脈あり!?】男性が女性にする脈ありアピールまとめ

『恋』でこんな経験ありませんか?

出会って間もない気になる男性や、友達以上恋人未満な彼の気持ちがわからなくてヤキモキすることってありませんか?
男心はわからない・・・と思う女性も多いかもしれませんが、男性は意外とさりげない仕草や言動で脈ありアピールをしてくるものなのです。
脈なしなのに「脈あり」と勘違いして玉砕したり、二股をかけられたりしないためには、男の本音を匂わせる『脈あり仕草』を見極めることが重要です。


視線が合う

好きな人を思わず目で追ってしまう・・・というのは女性にもありがちなことですが、男性の方がその傾向が強いようです。よく目が合うのは貴女のことを気にして目で追っているから。
また、話しているときにきちんと目を見て話すのは、あなたの話をしっかりと聞いている、つまり貴女に興味があるという意思表示ともいえます。
ただしもともと誰とでもしっかり視線を合わせて話す男性もいますし、逆にシャイな男性ならば目を見て話せなかったり、目が合った瞬間に慌ててそらしたりごまかしたりすることも多くあるので、その人のキャラクターや他の人への接し方もよく観察しなければなりません。

外見をほめる

「髪型変えた?かわいいね。」
「その服すごく似合ってるね!」
ほめられて嬉しくない人はいませんよね。ストレートにほめられれば思わず笑顔でありがとう、と言うと思います。脈あり男性はそんな貴女の笑顔が見たいので小さな変化にも気づき、ほめてくれます。

自慢話をする

自慢話ばかりする人というと聞こえが悪いですが、好きな女性に自慢話をする男性の真意は、ただ自分を誇示したいというよりは好きな女性からの尊敬がほしいというものです。
意中の人に魅力的にみられたい、すごい!と称えてもらいたいという気持ちが自慢話や武勇伝へ繋がるのでしょう。
他人を貶めて自分をよく見せようとする人は論外ですが、ささやかな自慢ならば毛嫌いせずに聞いてあげたいですね。

こちらの都合に合わせてくれる

2人で会う約束をしても、仕事や急な用事で心ならずも予定をキャンセルしてしまう場合もありますよね。
それでも怒らず、こちらの都合を最優先で考えてくれる男性はきっと貴女のことを大切に思ってくれています。
男性は遊びやつなぎとみなした女性と接する際、自分の欲求だけを満たしたいという自分勝手な心理を裏に潜ませています。遊びの相手には「都合の良さ」を求めますが、本命の女性には自分の都合は二の次でも構わない!というのが男の本音。
さらに、キャンセルの連絡を入れた際にすぐに次の約束を提案してくるとなれば脈ありの可能性が高いかも?

笑顔を見せてくれる

好きな人といると自然と笑顔になりますよね。男性も同じで、好印象をもっている人と接するときは笑顔になりますし、さらに本命の女性とすごす時は常にニコニコしていると言ってもいいでしょう。
一番わかりやすくかつ素敵な『脈あり仕草』ですね。

自分しだいで!!

いかがでしたでしょうか?
脈あり・脈なしを見極めることができれば自分からのアピールも積極的にできますよね。
男の本音を知り、チャンスを見逃さないようにすれば素敵な恋愛ができるはず!
もどかしく哀しい恋とはオサラバして、自分のことをきちんと好きでいてくれる男性と幸せなカップルになりましょう。

脈あり診断