nullpo 【男女の本音】口実を欲しがる女性と嫌がる男性 | 独女ノココロ

【男女の本音】口実を欲しがる女性と嫌がる男性

女性は口実があって初めて参加しようと思う

基本的には女性は何かしら理由をつけて物事に参加しようとします。
自分を正当化したり、後押しするものがないと行動を起こしにくいです。
それが一番分かりやすいのが「婚活」という言葉です。
結婚をしたいと思っていた女性が、
「婚活」という口実が出来て初めて、
積極的に様々な活動を行い出会いを求める様になったのではないでしょうか?
「みんなやっている」とか「これをやらないとダメ」という言葉に弱いのは、
男性よりも女性のように思います。

口実を恥ずかしがる男性

男性は「婚活」といった口実を嫌がります。
プライドが先に出てくるのが男心ですから、
仮に本音は結婚をしたいと思っていたとしても「婚活」を積極的にするのは抵抗がある男性が多いです。
それにはいろんな理由があると思いますが、
一つは「婚活」のイメージが女性寄りになっていること、
もう一つは、自分の力で女性をゲットできない=恥ずかしい男性という男心の微妙さがあるためです。

本音はどうかは別として、婚活を恥ずかしがるという男性心理は確実に働いているといえるでしょう。

出会いと婚活のバランスが取れない要因

こうした男心と女心の違いがミスマッチを生む要因になっているのかもしれません。
実際、合コンと婚活パーティだったら、男性の参加意欲は全然違います。
婚活系イベントと街コンを比べても、男女の参加比率は違うでしょう。
もっと言えば、婚活系のサービスと出合い系サイトの利用者の違いも、
結局は男性心理と女性心理の違いによって生まれているのかも知れません。

恋愛・結婚を意識する女性におすすめのサービスは?

男性はどちらかといえば匿名性を好み、こっそり婚活したい派で、
女性は逆にその匿名性に不安を感じて利用を控えるでしょう。
そう考えると、ある程度の匿名性と信頼度を備えた婚活サービスを使うのが良いでしょう。

実名が原則のFACEBOOK利用者に限って参加できる婚活系のサービスがありますが、
一定の匿名性を保っているので、男性の利用者も結構多いようです。
男心も女心も満たすこういったサービスを利用してみるのも一つかも知れませんよ。