シングルマザーの婚活はさらけ出したもの勝ち?

シングルマザーが陥りやすい婚活症候群

シングルマザーの恋活・婚活でよくある悩みって、例えば婚活パーティや合コンなどで「場違い感」を感じてしまうことでしょう。
普通に考えて未婚の女性が出会いを求めて参加しているので、何一つ間違っていないのですけれど、周りの雰囲気や相手のテンションなどを見て「私が参加しちゃいけなかったのかなぁ」ってなる事が多々あります。
それは、シンママだと分かった時の男性との会話の反応なり、アプローチが目に見えて減ったりという所だったりします。
ある程度ポジティブな方だったら、それでもガンガンとコミュニケーションをとっていくのでしょうが、いつかガス欠してしまう時もきっとくるでしょう。
それで、だんだんと参加が億劫になってくるものです。

シングルマザーだと分かって声を掛けてくれてたら…

シンママ向けの婚活イベントなどあるかもしれませんが、圧倒的に数が少ないのが現実です。
では、普通の婚活イベントで出会ったとして、連絡先を交換しても自然消滅していく率の高さ…特にシングルマザーだと分かってからの男性の手のひら返し具合は、あっけに取られるほどです。
メールをしていたり、会話をしていたりすると、なんとなく「あっ…これは脈ないなぁ…」って感じが分かるんじゃないでしょうか?

最初からシンママってさらけ出しておきたい

婚活パーティや合コンなどでは、事前に相手に渡っている情報は皆無なので、実際に顔を合わせて話をしてから、最初はあった「脈ありサイン」が一気に「脈なし」へと変わってしまいます。
そう考えると、最初っからシングルマザーだって言うことを理解してもらって婚活したいと思いませんか?
相手の態度の豹変振りやフェードアウトに心を痛めることなく、自分のペースで出会いを探せる方法がないか?って思ったことあるかと思います。
考えられるのは、例えば結婚相談所でしょうね…でも、高い料金を考えるとシングルマザーには敷居が高いのも事実。
意外とシンママに合った婚活サービスってないんですよね。
ですが、女性は無料、かつプロフィールを理解して出会える婚活サービスがあるんです。

シングルマザーに合った恋活・婚活サービス

今回紹介するのはfeliz(フェリース)という婚活サービスです。
シングルマザー専用という訳ではないのですが、自分のプロフィールをしっかりと理解してもらった上で、コミュニケーションを取れるサービスがあります。
しかも、シンママに優しい女性は無料。心配になるのは会員の質でしょうが、Facebookと連動をしているサービスなので、Facebookで未成年や既婚者で登録している人は使えません。
また、Facebook自体が不正登録の排除に積極的ですから、信頼度の高い会員が利用しているといえるでしょう。
プロフィールにはシンママで子供がいるという事もしっかりと分かるようになっているので、それを見て相手はアプローチを考えてきます。
これまでのように「脈なし」の相手とコミュニケーションをとるのではなく、「脈あり」の男性と交流ができるのがメリットでしょう。
また、本人確認が完了しないとメッセージ交換を出来ないということで、冷やかしの遭遇率も下がるのではないでしょうか?

なかなか男性からのアプローチは少ないかもしれませんが、自分を理解した上でアプローチしてくる人しかいないでしょう。
そういう意味では理想的なfeliz(フェリース)を是非使ってみてください。