2回目のデートへ…♪ステップアップテクニック!

まだまだ気が抜けない!大事な2回目のデート

気になる彼と、なんとかデートが出来たアナタ。
1回目のデートに繋げるまでも相当苦労したと思いますが、
大事なのは2回目です!
まだ1回目のデートの約束をしただけのアナタも
2回目のデートに上手くもっていけるようにしましょう♪

1回目のデートがまだの人は?

出来れば、1回目のデートの間に2回目のデートの約束をしてしまうのがベスト。
彼にも「誰でもいいわけじゃなくて、ちゃんと選んでくれてるんだな」
という気持ちが伝わりますよ。
あとは当たり前ですが、「思いっきり楽しむこと」!
笑顔いっぱいで、幸せな気持ちを全面に。
相手のことを質問攻めしすぎたり、自分のことばかり話したりしないように。
沈黙を恐れてはいけません。恋人同士は沈黙すら共有できるのですから。

1回目のデートが終わったら?

1回目のデートから帰ったら「何がどう楽しかったか」と「お礼」
の連絡を心をこめて送りましょう。
相手からもこのような連絡がきたら脈アリです!
1回目のデートから2回目のデートまでの間隔は、人それぞれです。
お互いの予定もあるでしょうし、2人が盛り上がっているときに誘いましょう。
1回目のデートから間隔が空いてしまった…と落ち込まずに、
自分からアプローチしてみましょう!
コツとしては、1回目のデートで共有した話題を掘り返すこと。
そのとき知った彼の情報を掘り返して、それをデートに繋げる話題にすると
相手も「覚えていてくれたんだ!」と喜ばせることができますよ。

2回目のデートで気をつけること

1回目と2回目でデートの内容は変えましょう。
例えば、1回目が夜から食事だけだったなら、
2回目は昼から一緒に映画を見に行ったり。そして1回目よりガードはゆるく。
1回目のデートはすごく緊張すると思いますが、2回目はフランクにいきましょう。
とはいえ、ベッタリ・馴れ馴れしくするのは違います。
「アナタには心を開いています」ということが伝わるように接するのです。
彼から見ても「自分の前で心地よくリラックスしている様子」は好感が持てますよ。
そして1回目のデートで得た情報を復習しておくこと!
それがさり気ないサプライズになって喜ばれること間違いなしです。

2回目のデートが本番!

デートを2回もしてもらう、ということは
付き合えるか付き合えないか、の命運がハッキリとわかります。
言わば1回目のデートはリハーサルのようなもので、2回目が本番なのです。
残念ながら2回目のデートがダメだったら、
今後何度デートしても恋人にはなれないと言っても過言ではないでしょう。
2回目のデートも大成功させて、素敵な恋になりますように*