最初に触れたい体の箇所は何処?女性の意識調査

好きな人、好きになった人に触れたい。こんな気持ちは男女問わず誰にでも芽生える感情ではないでしょうか。

しかし、一番最初に触れてみたい箇所というのは人によって違うと思います。女性は好きな男性のどの部分に最初に触れたいと思うものなのか。今回は500人の女性にアンケートをとって意識調査をしてみました。

女性は好きな男性のココに最初に触れてみたい!

このアンケートで最も多かった意見が「手」でした。

『好きな男性がいたらまず手に触れたいです。というか、手以外の場所ってハードルが高すぎて考えられません。手ですらドキドキするのに…』

『手に触れて受け入れられたら脈アリかなって思えるし、少なくとも私の思いは伝えられるかなって思うので、気になる男性にはさりげなく様子をうかがって手に触れるチャンスを作るようにします。まあ避けられると悲しいんですけど』

『好きになり始めのデートで時折手同士が触れる感じがすごく好き!!手を繋いでもいいのかな、どうしようかな…?ってドキドキしながらデートしたい!最終的に手を繋いだ時の幸せ感は半端ない!!!』

手は男性の体の中でも触れやすい場所。触れる事で相手に気持ちを伝える事ができたり、逆に相手の気持ちが分かる事もあります。
また、手に触れたり、繋いだりする行為にはリラックス効果や幸福感を高める働きがあります。そのため、好きな男性の手に触れる事で、幸せな思いで心が満たされる、癒されるといったメリットがあります。

『ハンドマッサージが得意なので、いいなと思った男性にはマッサージにかこつけて手に触れちゃいます。男性って女性に手を触れられる事でそれまで意識してなくても急に気になったりする人も多いようで、マッサージした後はほぼ100%いい雰囲気になれます』

と、中にはリラックス効果や癒やし効果を利用して、男性の心を思いのままに操る小悪魔女性もいるようです。

手の次に多かったのが「腕」という意見。

『腕だとさりげないボディタッチでスキンシップが出来るので、この人好きだなって男性には意識的に腕触れるようにしています。何回もするうちに男性からもボディタッチしてくるようになったら、私に好意をもってくれたんだなっていうバロメーターにしています』

『“2件目行こー!”“今日はカラオケ行こー!”みたいなテンションでリードしながら勢いに任せて腕を組むと男性も抵抗なく受け入れてくれる。私はFカップあるので、その時好きな男性にはさりげなく胸を押しつけたりもする』

気軽なスキンシップの手段として腕にタッチする人も多く、さりげなく好意を伝える事ができるので、好きな男性に「この子は脈アリかな?」と思わせる事ができます。
また、腕同士を組む事で手を繋ぐよりも密着度が増すので、フレンドリーさを装いながら男性をドキドキさせる事も可能。特に胸の大きさに自信のある女性なら胸を押し付けてアピールするという強者もいるようです。

他にも、

『二の腕筋肉フェチなので、気になる男性の腕は真っ先にチェックしたいです。私の場合、正直に“私、二の腕フェチなので触らせてもらっていいですか?”って聞いちゃいます。筋肉に自信のある人は戸惑いなく触らせてくれるので、断られた事はありません。実際にそれがキッカケで付き合った人も何人かいましたよ!』

といったように、フェチだから触ってみたいという女性も結構多くいました。ストレートにお願いしても応じてくれる男性は少なくないみたいですね。

顎のライン

意外に多かったのが「顎のライン」という意見です。

『顎のラインがセクシーな男性が好き。シャープで顎の先がほんの少し出ているともう完璧。そんな男性を見ると思わず顎のラインを触りたくなってしまう』

『少し髭が伸びてきた顎のラインを触った時のザラッとした感触が好きです。特にあまり体毛が濃くなさそうな男性に髭の感触を感じると、途端に“オスらしさ”を実感してドキドキしちゃいます』

このように男性の顎のラインが好き、という女性は結構多いよう。また、髭という男性の象徴に触れる事で、セクシャリティなときめきを感じる女性もいるみたいですね。
普段、清潔感のある男性の無精髭にギャップ萌えするというの女子のあるあるですが、触ってみようとなるのはかなり積極性のある女性ならではといえるでしょう。

好きな男性の「唇」に最初に触れたい。そんな積極的な女性も一定数いました。

『好きになったらやっぱりキスしたくなります。なので目当ての男の人がいたらキスしたくなるようなシチュエーションを仕向けます。例えばデートの時は少し顔を近づけながら目を見つめたり、酔ったフリをしながらキスを迫ったりしちゃいます』

『好意を寄せている男性の唇、無性に触りたくなります。でも意味もなく唐突に触れるのも変なので、一緒に食事をする時に“ソース付いてるよ”“ケチャップ付いてるよ”とか適当に嘘ついてしれっと触ります。これをすると男性は急に意識してしまうみたいで、今まで私にあまり興味がなさそうだなという男性とでも、一気に距離を縮める事ができます』

唇は日常生活の中で目にする最も性的な場所と言えます。それゆえに、好きな人の唇に最初に触れたい。こうした願望をもつ男性は多そうですが、同じような思いをもつ女性も少なくないというのはやはり、女性の肉食化が進んでいる証拠と言えるかもしれません。
一方、唇に触れられた男性もまんざらではない様子。これを利用して男性の気持ちを自分に惹き付けるという女性はかなりのやり手ですね。

股間

少数派な意見ですが、中には「股間」に最初に触れたいという女性もいました。

『気になる男性の股間に無性に触りたくなってしまう。さすがにシラフで触るのはドン引きされそうなので、飲み会などの席で酔った勢いで触ってしまう。お酒のノリって事でその場は盛り上がるけど、触られた本人はどうかな…やっぱりドン引きしたのか、その後よそよそしくなる人もいたし、逆に積極的に誘われた事もあった』

『私はSっ気があるのか、お気に入りの男の子の股間を不意打ちで触ってその反応を見るのが好きです。ビックリした顔をして“やめろよ”と怒ってくる子もいれば、恥ずかしそうにする子もいたりで楽しめます。個人的には恥ずかしそうな反応をする子の方が好きだけど、怒ってしまう子の方が実は意識してしまう子が多くて、その後告白されたりする事がよくあります』

股間に触れる、というのは男性に対して最大のアプローチになるのかもしれませんが、それは禁断のアプローチとも言えるようです。
やはり、性的に誘われていると感じる男性も多いようで、相手の女性が好みの許容範囲内であれば、誘ってみようかなという気持ちになるのかもしれません。
とはいえいきなり股間に触れるという行為に嫌悪感や戸惑いを感じる男性も少なくないため、男性に対してのアプローチとして行なうのは諸刃の剣となるでしょう。
また、同じような事を男性が女性に行なえば完全にセクハラ行為です。当然、女性から行なう場合も逆セクハラだと訴えられる可能性もあるため注意が必要です。

適度なスキンシップで意中の男性へアピールを!

女性が最初に触れたい男性の体の箇所について、意識調査の結果を紹介しました。

他にも耳や髪といった意見も多く、フェチ性も少なからず関連している印象を感じました。
いずれにしても、体に触れるという事は男性にとっても相手の女性に性的な意識を抱かせるきっかけとなります。
過度なスキンシップは勘違いをさせてしまう原因にもなるので、好きな男性に対してのアピールに留めておくのがよさそうですね。