春到来!オシャレの季節がやってきた!

春服ってなぜこんなテンションがあがるの!?

春になると、SHOPも冬とはガラリと変わり、パステルカラー一色で気持ちまで明るくなってきます。
なんだかショッピングをしにいくと、秋冬よりもテンション上がったりしませんか?実はそれ、このパステルカラーが多い春色の性質にも関係しているみたいです。春服に多く使われているパステルカラーはどんな心理効果をもたらしているのでしょう。

・淡いピンク色
繊細で可憐な女性のイメージを与えると同時に、桜の色からも春の到来を実感させてくれ新学期や新年度のスタートやフレッシュ、新しい出会いのイメージを与えます。
・淡い黄緑色
春に芽生える新緑の緑色は、これから頑張るぞ!と元気やパワーをもらえたり、背中を押してくれる色です。自然が持つ生命力を感じることができるので癒しを与えてくれます。
・鮮やかな黄色
菜の花の黄色は見ているだけで明るく元気にしてくれる色また脳細胞を活性化させるので判断力や記憶力を高めてくれる効果もあります。
・淡い紫色
紫のもつ上品で高貴なイメージに加え、全てを受け入れてくれる安心感も与えてくれます。癒しの色とも呼ばれており、自己を回復させるエネルギーを持っています。
春色は春に芽吹く植物の生命力と美しさを持ち、繊細ながらもパワーを持った色なのです。

こういった春をイメージさせるパステルカラーの春服を見るとテンションが上がるのは、その魅力に引き込まれているからかもしれません。
何か新しいこと始めたり、素敵な出会いを求めたい時などは春色を取り入れてみるといいですね。


2016年春2大トレンドアイテムをチェック

今年のトレンドアイテムは見た目は女性らしく、でも楽チンなスタイルでオシャレ女子にはうってつけです。その中でもメインとなる2大アイテムはこちらです。

1.とろみ系なトレンチコート『テロンチ』
やっぱり根強いトレンチコート。でも今年はこの定番アイテムがさらに進化してレーヨンなど落ち感のある素材を使用し、軽く羽織りやすい女性らしいアイテムになっています。
d_160408b
d_160408c
d_160408d
d_160408e
2.パッと見スカートなパンツ。スカート×パンツ=『スカンツ』
去年大流行したガウチョパンツの進化系で一見スカートに見えるパンツです。こういったパンツとスカートを一体化させたボトムが流行で、他にもスカート×ガウチョ=『スカーチョ』、スカート×ワイドパンツなどもありますが、2016年は女性らしいテイストがトレンドなので、タック入りやプリーツ入りなど女っぽいエッセンスで取り入れることをおすすめします。
d_160408f
d_160408g
d_160408h
d_160408i

じゃあ流行アイテムは男ウケするのか?

流行の服もアイテムによっては、せっかく取り入れても男ウケが悪いとちょっと悲しいですよね。今年の流行アイテムはどうなんでしょう?

もともと、いい女オーラを出すトレンチコートは男ウケ抜群アイテム。そのトレンチコートの進化系のテロンチは男ウケ定番中の定番。
プラスコートの中に着るものにモテ要素を取り入れるといいかもしれません。

・テロンチ+チラ見せ
丈の短いトップスでチラッとウエストを見せ女性らしさを強調
d_160408j
・テロンチ+王道モテカラ
ピンクや白を追加すると春らしさもプラスされ愛され要素がアップ
d_160408k

ひざ丈のフレアースカートとよく似たスカンツやスカーチョはOKという男性は意外と多いようです。しかし同じようなアイテムでも、ガウチョパンツは男子ウケしません。
ふわふわの半そでニットにひざ丈のスカーチョ、同系色のパンプスなんていうのが、男子が受け入れやすいコーデです。トップスには、裾にチュールが入ったカットソーなど、ガーリー系がよくあいます。
d_160408l

毎年数多くのアイテムが流行しますが、どうせ着るならどう取り入れるかを工夫して少しでもカワイイと思われたいものです。