モテ女子は必ず使ってる!?LINEにおける恋愛テクニックとは?

日常生活の必需品!

いまや必須アプリともいえるLINE、気になる彼との連絡ツールに使っている人も多いのではないでしょうか。
気軽なツールだから気軽に返信してしまいがち。でもなんとなくで返信してしまってはもったいない。
実はLINEでの簡単なやりとりでも、彼をキュンとさせる攻略テクニックがあるんです!


スタンプでコミュニケーション

LINEのスタンプには様々な種類があります。メッセージ入りのスタンプや、思わず吹き出してしまうような面白系のスタンプで盛り上げましょう。
可愛らしいスタンプで女の子らしさをアピールするのもいいですが、突然シュールなスタンプを送ってみたり彼が好きな漫画のキャラクターのスタンプを送ってみたりすると「面白い子だな~」と思ってもらえそう。

既読・未読は気にしない

既読スルーはやっぱり気になってしまうという人も多いと思いますが、「なんで既読無視するの?」なんて絶対に聞かないこと!相手の都合もありますし彼女でもない人にそんなこと言われても男性は引いてしまいます。
むしろこちらからたまに既読無視して相手をヤキモキさせちゃいましょう。

長文は送らない

LINEはメールと違って自分と相手の発言の全分が同じ画面上に表示されます。スマホの画面一面があなたからの返信で埋まっていると重いと感じられてしまうかもしれません。気軽に返信できるような短文と、画像、スタンプを適度に織り交ぜて話しやすい相手でいることを心がけたいですね。

相手の話題で盛り上がる

気軽に送れるからと言って日常報告ばかりでは返信に困ってしまう、というのが男性の本音。
彼のタイムラインやプロフィール画像をよくチェックして、彼の興味のあることを話題にしましょう。
「○○君ってこんなこともやってるんだ!すごいね!」と名前を入れて送るのも効果的です。
名前を呼ばれると特別感がありますよね。

ハートの絵文字を使う

携帯メールでも使われているテクニックですが、女性からハートマークのついた文章が送られてくると男性はどうしても「俺に気があるのかな?」と意識してしまうそうですよ。
かわいいスタンプもいいですが、あえて絵文字をつかってみると「意図的にハートマークをつけている」と強調されて効果的かもしれません。

LINEで女子力アップ!!

普段触れる機会の多いLINEですが、便利だからと自分勝手な振る舞いで送信してしまうと相手との関係も崩れかねません。逆にLINEでのやりとりに気をつければ印象はぐんとよくなります。
LINEの文章までも魅力的だと思わせるようなモテ女子になって、彼を攻略しちゃいましょう!