nullpo 「なんかエロいよね…」な食事中のしぐさ | 独女ノココロ

「なんかエロいよね…」な食事中のしぐさ

はじめに

食事している姿ってどこか官能的な印象をうけますよね。
食べる時の唇、舌の動き、目線の配り方や、いたるところにエロスが潜んでいるように感じます。実は男性もそんな姿にドキドキしながらあなたを見ているのでは?
どうせなら自覚したうえでしれっと彼を誘惑してみませんか。

1.麺類を食べるときのしぐさ

基本的に女性はズルズル音をたてるのを嫌いますよね。でずが男性は、そのズルズル吸う様子をみたいらしいです。ズルズルまでは恥ずかしいのなら、ちゅるちゅるっと唇を尖らせて吸ってみるのがオススメ。髪をかけて抑えながら食べる姿にもぐっとくるのだとか。

2.唇をペロッ

食べた後に、口のはしから少しだけペロッと舌を覗かせる姿にキュンとするようです。
上品に髪ナプキンでトントンと拭く姿も女性らしくて好感的だとか。
ぺロっとしながら彼を見てみたり、伏し目がちに口元を拭いてみてはいかがでしょうか。

3.クレープやソフトクリーム

視覚的にも可愛いものを食べていると、女性がより可愛らしく思えますよね。クレープは口の端にホイップがついたのを舐める様子や少し少し食べづらいものをハムハムしている様子、ソフトクリームはべろんと舐めている様子が男性の心をときめかせるよう。

4.目配りの威力

食べているときに話しかけられたら、チラっと彼を上目遣いで見みてみたり、横に座っている場合だと耳に髪をかけながら流し目でチラッと見てみたり。あまり頻繁にやると効果が薄れます。たまに、自然を装って、やってみましょう。

5.きちんとしたマナーや行き届いた手入れ

「いただきます」「ごちそうさま」と丁寧に手を合わせる姿や、お箸の使い方が綺麗、お椀を持っている指が美しいなどの声多数。男性と食事をするときは、少し優雅にゆっくりした動作を心がけると良いでしょう。

やりすぎるとわざとらしくなってしまうというところが注意点です。
このテクニックが身について無意識にしてしまうようになったら、
男を惑わす小悪魔の仲間入りですね。