思わずキュンとして甘えたくなる彼氏の行動&言葉

大好きな彼氏に甘えたい。女性なら誰もが思う事ですよね。
しかし中には甘え下手な女性も少なくないと思います。
それだけに自分から甘えるのは苦手だけど、彼が甘えられる空気やシチュエーションを作ってくれたら…なんて密かに期待を寄せる女性は多いもの。

そんな女性達は男性にどんな行動や言葉を貰ったら思わず甘えたくなるのか。
今回は思わず彼氏に甘えたくなる胸キュン行動&言葉を集めてみました!

行動編

まずは、こんな事されたらついつい甘えたくなってしまう…という彼氏の胸キュン行動から紹介します。

腕枕

『腕枕をする側の男性はきっと腕が痺れたり負担になるはずなのにそれを気にせずやってくれるところに愛を感じて甘えたくなる。“腕痺れるよ?”って言うと“俺がしたいからするんだよ”と返されてとっても幸せな気持ちになりました』

『エッチの後でも腕枕してくれるのは大事にしたいと思ってもらえている気がしてとても嬉しいです。腕枕状態で彼の体に抱きついてそのまま眠る時、ああ私、彼に甘えてるなって実感しちゃいます』


腕枕をされて安らぐ気持ちの中で眠る。女性にとっては憧れのシチュエーションですよね。それだけに男性にされると思わず甘えたくなるという女性が多数。
エッチの後、どうしても男性は冷めがちになりますが、この一つの気遣いが女性への愛情表現に繋がるという一面もあるようです。

ハグ

『実家で小さい頃から可愛がっていたペットの犬が死んでしまい悲しみに明け暮れていました。でも彼の前ではそういう姿を見せても面倒だろうなと思い努めて明るく振る舞っていたのですが、表面に現れていたのかもしれません。“もう全然悲しいとかないから”と言った時、彼氏が何も言わずにぎゅっと抱き締めてくれました。その瞬間に私は彼の胸の中で号泣。その日は一晩中抱き締めていてくれました』

『仕事で大きな失敗をしてしまいかなり落ち込んでいたのですが、チームのリーダーでもある私は日頃周りに厳しめに接していたため誰にも甘える事ができませんでした。でもそんな時、別のチームの先輩がぎゅっと抱き締めてくれて“普段、お前が頑張ってるのは俺が見てるから”と言ってくれて思わず泣いてしまって。この時は盛大に甘えてしまいました。ちなみに当時は彼氏ではなかったですが、この出来事をきっかけに付き合う事になりました』


悲しい時や落ち込んだ時にぎゅっとハグされるだけで女性は嬉しいもの。なかなか甘えるのが得意ではない女性でも、ハグされて男性の体温を感じる事で、つい心が緩んで甘えてしまうのかもしれません。

頭ポンポン

『恋人ではないのですが密かに憧れている上司との話。大きなプロジェクトがあったのですが、終盤で思わぬトラブルに見舞われ大ピンチに。そのトラブルを解決するためにみんなで3日間ほぼ徹夜状態で仕事に取り組み、何とかトラブルは回避、無事プロジェクトを成功させる事ができました。その後、たまたま上司と二人きりになった際“よく頑張ってくれたな、ありがとう”と頭をポンポンされてキュンとなりました。もし恋人だったらこのままぎゅって抱きついて甘えたかったのですけどね』

『彼氏のクセだと思うのですが、一緒にテレビを見ている時など、私の肩に腕を回して手で私の頭をポンポンします。その仕草がすごく心地よくて、つい私も彼氏の肩に頭を乗せて甘えてしまいます』


男性からされる頭ポンポンも女子の大好物なシチュエーション。普段は素直に気持ちを表現できない女性も思わずキュンとなって素直な自分を出せてしまうのではないでしょうか。

看病

『病気で弱ってる時に優しくされるとついつい甘えたくなってしまいます。病気を口実にしないと素直に甘えられないのが残念だけど、普段はそんな事言わないのに“もう少し一緒にいて欲しい”とか言ってしまったり。彼もちょっと嬉しそうな顔をするので、普段ももう少し甘えていいのかな?』


弱っている時はいつも以上に人肌恋しくなります。そんな時に優しくされると普段あまり甘えられない女性でもつい甘えたい気持ちが出やすくなります。彼氏に甘えるのが苦手な女性も病気の時がチャンスです!

マッサージ

『私の恋人は美容師なのですが、ヘッドマッサージや肩もみがすごく上手なんです。ドライヤーで髪を乾かしてくれる手つきも気持ちよくて、仕事で疲れて癒やされたい!!という時はいつも彼に髪を乾かすところからヘッドマッサージ、肩もみのフルコースをしてほしいと甘えちゃいます』


マッサージが得意な彼氏というのはポイントが高いですよね!あまりの心地よさについついリピートして甘えたくなってしまいます。ただし、させるばかりでは彼氏も不満に感じるかもしれないので、たまには女性からも癒やしてあげる事を意識してくださいね。

言葉編

「可愛い」

『人前での感情表現があまり得意ではない私。ある日、バイト先の男の子が言った何気ない一言が私のツボに入って笑ってしまいました。その時“そうやって笑ってる方が可愛いよ”と言われて思わず胸がときめいてしまいました。その後、彼にだけは心を開いて甘えられるようになり、向こうも私の事が気になってくれたみたいで今は付き合ってます』

『彼はいつも“可愛いね”って言ってくれます。その言葉が聞きたいために私はいつも甘えてしまいます。周りからはバカップルだと言われますがそれでもいいんです!!』


「可愛い」という言葉は女性にとっては最も嬉しい褒め言葉と言ってもいいですよね。男性にこんな風に言われると、今まで意識してなくても気になったり、もっと言ってほしいという気持ちになるもの。それでつい甘えてしまうのかもしれませんね!

「会いたかった」

『既婚の彼とは月に一度会えればいい方で…会いたくて会いたくてやっと会えた時に“俺も会いたかった”と言われると我慢できなくて、場所も気にせず甘えてしまう』

『2年付き合っている彼が仕事の研修で海外へ行き3ヶ月会えなかった事がありました。3ヶ月ぶりに帰ってきた時“会いたかった”と言われて久しぶりに彼に対して胸がキュンとなりました。その後は思いっきり甘えたのは言うまでもありません』


様々な事情でなかなか会えない彼と久しぶりに会えて、彼も同じ気持ちだったら距離は離れていても心は繋がっていたという思いになるものです。 離れていた分、甘えたいと思うのは当然の事でしょう。

「俺が力になるから」

『女友達とのトラブルで孤立してしまった時、彼だけは“俺だけは味方だから、力になるから”と言ってくれました。その言葉がとても頼もしくて、こんなに甘えられる人はこの人しかいないなと思いました』


頼りになる男性には思わず甘えてしまいたくなります。「俺が力になる」という言葉はまさに頼りがいを感じる胸キュンワードといえるでしょう。

「もっと甘えて」

『照れくさい気持ちが強くてなかなか恋人に甘える事ができないのですが、恋人から直接“もっと甘えてほしい”と言われてしまいました。それ以来少しずつですが、甘えられるようになっていると思います』


ストレートに「甘えて」と言われるのも女性としては胸がときめきます。特に、甘え下手と自覚している女性にとっては後押しになる言葉と言えるかもしれませんね!

「好きだ」

『“好きだ”って言葉が一番甘えられます。好きって私を全て肯定してくれている言葉のような気がして、この人には心を許していいんだなと思うと、自然と甘えたくなってしまいます』


おそらく「好きだ」と言われて喜ばない女性はいないのではないでしょうか。好意を持ってくれているからこそ、心を開いて甘える事ができると考える女性は多いはずです。

男性にされたり言われたりすると思わずキュンとして甘えたくなる行動や言葉を紹介しました。賛同できるものはあったでしょうか?
甘え下手な女性も本当は男性に心を開いて甘えてみたいもの。
もし、これをご覧になっている男性がいたら甘えてほしい女性に実践する事でさらに距離が縮まるかもしれません!