私が恋愛できない理由ってなに…?「彼氏いない歴=年齢」の特徴3

いつか自分にピッタリの素敵な男性に出会えるはず

いつか自分にピッタリの素敵な男性に出会えるはずと信じ続けて時は経ち、周りの友達は彼氏やら婚約者ができていくなか自分だけ「彼氏いない歴=年齢」
「彼氏いそう」とよく言われるのになぜかできない…そんな女性、結構いるんじゃないでしょうか?

1.男性の発言に対して潔癖

例えば、中学校の同窓会に参加したとします。お酒の席、気分も乗ってきた男性同士がちょっとした性癖の話や好きなグラビアアイドルの話をしているところを、まるで気持ち悪い生物を見るような目で見てしまったりしていませんか?
確かにそういう話が苦手な女性はいます。ですが、もういい大人なのですから笑顔でスルーして気にしない姿勢も大切。男性なら大体そういう話はしますから、「私はこういう話に興味ない人と付き合うの!」というのは中々に理想が高いかもしれません。

2.「~すべき!」が多い

「男は堂々としているべき!」「男から告白すべき!誘うべき!奢るべき~!」など、自分の中で揺るがない恋愛ルールが確立してしまってはいませんか?
自分の「こうあって欲しい」という考えばかり一方的に押し付けては恋愛関係は成り立ちません。平等ではありませんよね。
少し胸にひっかかる部分があっても、しばらく目をつむって付き合ってみれば案外イヤだった部分も可愛く思えてくるかもしれませんよ。

3.自分に自信がなくてネガティブ

まず、自分にある程度の自信がないと気になる人にもアピールができません。また、「こんな私が好きになって良い人じゃない…」と好きなのに避けていく人も。
そんな姿勢で「いつか素敵な男性が現れて私を変えてくれる」と思っているのは見当違いも甚だしいですよ。
男性は笑顔の女性が好きです。ネガティブオーラを発しそうになったら笑顔を心掛けてみましょう。もし、勇気をだして彼に近づき反応があまり良くなかったとしても、恥ずかしがることはありません。女性も男性も、皆経験していることです!

悪いところも受け止めなきゃ!

理想が高すぎるのはダメといっても、下げすぎもダメ。「悪いところも受け止めなきゃ!」と、あなたの価値を下げるような男性と付き合ってはいけません。
自分をしっかり持ち、恋愛に対する考え方を少し変えるだけであなたに相応しい男性が現れるはず。
しかしそのためには、自分で出会いを求める姿勢ももちろん大切ですよ。