アンダーヘアの処理はみんなどうしてる?増える陰部剃毛女子の気持ちとは?

アンダーヘアを剃毛してツルツルにすることを俗にパイパン(ハイジニーナ)といいます。

昔から日本ではあまり馴染みも少なく、ツルツルの陰部とは何となくアダルトの世界だけのイメージがありましたが、最近は剃毛をする女性が増えてきました。

エステやクリニックなどで脱毛しやすくなったということもありますが、彼にどう思われているか気になったり、はみ出毛が気になる女性が実に多いことにあります。

剃毛する女性の意見

・脱毛クリニックやエステサロンで働く女性はパイパン女性が案外多いこと
⇒これは、そこで働く女性たちは脱毛済みの方がほとんどです。ムダ毛処理を済ませていると陰部だけごわごわしているのが非常に気になります。整えるだけの人もいますが全剃りをする人も少なくありません。

・水着やソング(Tバック)を着用するときにはみ毛を心配しなくていい
⇒はみ出毛はとても恥ずかしいしみっともないです。人に見られる以前に自分で見てもみっともなく感じる人は剃っています。

・いつでも清潔
⇒蒸れずに済む、洗いやすいなどツルツルならば毛のあるごわつきを感じなくなります。

・蒸れないし月経の時がラク
⇒パイパンの人がよくいう言葉です。とにかくラク。

・整えてちょっぴりだけ残すのが微妙
⇒やるなら全剃り。パイパンはちょっと抵抗あるからちょっとだけ残してたけどちょっとだけ残すなら剃ってしまう。

などの考えがあるようです。

何で剃毛しているか?

・脇や足と同じく自分で剃る
・毛抜き
・ハサミで短くする
・電気シェーバー
・エステやクリニックの利用


剃毛メリット・デメリット

これは他のムダ毛処理と同じですが陰部は神経が集中しているので感覚が鋭く腕や脚と比べると注意が必要です。
また常に下着を身に着けているので剃った後の肌トラブルも多い場所です。

メリット
自分で剃る場合
・費用がかからない
・いつでも剃れる
・電気シェーバーなどを使っても初期費用だけ
・人に見せることがない

エステやクリニックの場合
・一度処理してしまえばその後のケアがラク
・処理が終わってしまえば毛穴や肌にかかるダメージが少ない
・剃毛した後の肌がキレイ

デメリット
自分で剃る場合
・剃り残しが気になる
・肌が汚くなる
・生えてくる途中のチクチクが痛い
・毛穴の広がり
・Iライン処理は危険

エステやクリニックの場合
・費用が高い
・エステとクリニックで脱毛方式が違うので選択に迷う
・人に見られる
・痛み

お手入れするなら何を選んだらいいのか?

常に剃って整えていたいというならエステやクリニックを選んだ方がいいです。
費用は高くても肌にかかる負担や剃り続けることで起きる肌の色素沈着、毛穴の広がりは自己処理では止めることはできません。
水着を着るときだけなど普段剃らなくてもいいと言う人は自己処理で十分だと思います。
ただその後の生えてくる時のチクチク感だけはどうしても逃れることはできません。

パイパンについて

一般的に感覚の問題なので増えてきているといっても、まだまだ抵抗のある日本人。
男性はパイパンが好きな人が多いと言われていますが、温泉や友達、家族での旅行では恥ずかしさが出てくると思います。
パイパンにした女性からすると、恥ずかしいのは最初だけ。慣れると逆に毛があることに違和感がある。との聞きます。
まぁ、どんな下着、水着も気にしなくていいのはラクですよね。

おわりに

パイパンはたまに温泉などで見かけるようになりました。

パイパンにするのは良いという人もいれば良くないという人もいます。
良いという人は清潔さやニオイや性病の防止を挙げます。
良くないという人は陰部を守る毛がないから菌など病気になりやすい、性病になりやすいと挙げます。
人によって意見はまちまち。どれがいいとは言い難いですが見た目や蒸れ防止などを考えると、パイパンまではいかなくてもお手入れは必要かもしれませんね。