あなたは大丈夫?占い依存予備軍チェック

はじめに

一度行った占いがとても当たっていたのをキッカケに、悩みごとができるたびに行くようになった、という方はいませんか?もし当てはまるのなら占い依存症に陥る可能性があるでしょう。今から言う2つに当てはまっていたら、自分の考え方を見直さなければいけないかもしれません。

1.1つのところで占ってもらっても、モヤモヤして別のところで同じことを占ってもらう

1つめの占い結果がどうにも腑に落ちず、もしかすると当たってないのでは?と、はしご鑑定をして貰ったことがある方は注意。それ実は、自分の求める答えを占い師が当てられなかったからというのが本音ではありませんか?そういう理由になってくるとそもそも占いの本来の目的を見失っているのでお金の無駄です。

2.とりあえず占い師に相談してから決めないと落ち着かない

何か不安なことや嫌なことがあると、占い師に相談しないと悶々として落ち着かない…ということはありませんか?この先一生誰かに自分の将来の選択を委ね続けるのはあまり良いものとは言えません。まずは身近な友達に相談してみたり、自分で考えて見ましょう。周りの意見も自分の気持ちも信じれなかったとしても、そこから選んで決断するように努力をしてみましょう。

まず、占い依存から抜け出すには失敗を怖れない気持ちが必要です。
傷つくかもしれないと思っても飛び込みましょう。皆そうして生きています。
もし、占い師に言われた通りにして失敗したとき、あなたは納得した上での自分の行動を占い師のせいにするのですか?それとも、あの占い師が当たらなかっただけだと違う占い師を探すのでしょうか。
自分で選択する訓練を少しずつして、将来への不安を受け止めることが大切です。