クリスマスに行きたい!人気のイルミネーションまとめ

いよいよ近づいてきたクリスマス…

いよいよ冬の一大イベント、クリスマスが近づいてきましたね。

男女でクリスマスを楽しむのに、
定番の人気スポットの一つであるイルミネーションははずせません。

恋人がいる人にしても、気になる男性がいる人にしても、
大切な思い出作りにクリスマスは失敗したくないものです。

相手の事が気になるんだけど、まだ付き合ってない。
という女性は今年のクリスマスに男性を誘って勝負にでてみるのもいいんではないでしょうか?

今回はクリスマスに行きたくなる人気のイルミネーションスポットをご紹介します。

神戸ルミナリエ

毎年開催される「神戸ルミナリエ」はイルミネーション人気全国1位!

阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、
都市の復興・再生への夢と希望を託し、1995年12月に開催されたのが始まりです。

イルミネーションが点灯している時ももちろん綺麗ですが、
鎮魂の意を込めるための消灯式ではあたりが一斉に静まり返り、
それだけで非日常を意識させられます。

また、イベントのテーマは毎年変わるため、
一度いったことがある人でも参加していて見飽きる事がありません。

【日程】
2015年12月4日~12月13日

【場所】
兵庫県神戸市中央区旧外国人居留地および東遊園地


ユニバーサルスタジオジャパン

関西のテーマパークとして大人気のユニバーサルスタジオジャパン。

そこで開催されるクリスマスイベントは規模も大きく、
ショーからイルミネーションにつながるので、盛り上がること間違いなしです!

今年のショーは「天使がくれた奇跡Ⅲ」
光り輝く天使たちが空高く舞い、ピュアな生の歌声につつまれる。
これまでにない光と色彩、驚きの仕掛けにより繰り広げる空中演出で圧倒されてしまいます。

また、ショーの後に点灯されるクリスマスツリーの大きさは世界一!
アトラクションで楽しんだあとは、イルミネーションでほっこりするのもいいですね。

【日程】
2015年11月13日(金)~2016年1月6日(水)

【場所】
ユニバーサルスタジオジャパン

東京ディズニーランド

関東のテーマパークといえば東京ディズニーランド!
もちろんここでもクリスマスのイベントたくさん開催されます。

特に注目は今年初登場の「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」。
テーマは、クリスマスのストーリーブック(絵本)で、ストーリーブックを開くとディズニーの仲間たちが大切な人たちと一緒に過ごす、
ファンタジックで楽しいクリスマスの様子が演出されるそう…

その他にも「エレクトリカルパレード」ではクリスマスバージョンになり、
「スターブラストクリスマス」ではクリスマスソングに合わせて、
星やベルの形の花火やクリスマスカラーの華やかな花火が打ち上がり、夜空を華麗に彩ります。

東京で一日クリスマスを満喫したいなら外せないスポットですね。

【日程】
2015年11月09日~2016年12月25日

【場所】
東京ディズニーランド

表参道ヒルズ クリスマスイルミネーション2015

表参道周辺が金色の光で満たされる、
毎年大好評でもはや定番といってしまってもいいクリスマスイルミネーションです。

表参道にはお洒落なお店もたくさんあるので、ウィンドウショッピングも楽しめます。
ショッピングを楽しんだ後にイルミネーションを見てほっこりするのもいいですね。

【日程】
2015年12月1日(火)〜12月25日(金)
日没〜21:00 ※19日(土)~25日(金)は日没〜22:00まで点灯

【場所】
欅の木 明治神宮交差点~表参道・原宿二丁目商店街入口前
植栽帯 神宮橋交差点~表参道交差点

カレッタ汐留

関東でもトップ3に入るほど大人気のイルミネーションスポット、カレッタ汐留。

約27万球のLEDと新機軸のタワーツリーや光のウォールで彩られた、幻想的な世界。
“青い星の谷”の入り口は、ダイナミックな光に全身が包まれ、まるで“天の川”を回遊しているかのような体験ができます。

また、青をメインに点灯した落ち着いた光が辺り一面に広り、ロマンチックな雰囲気を演出します。
青いツリーの中で記念写真を撮るカップルが多いようです。

【日程】
2015年11月19日(木)〜2016年2月14日(日) ※2016年1/1、1/2を除く
17:00〜23:00 ※ショーの時間:17:00から20分毎

【場所】
カレッタ汐留 B2Fカレッタプラザ

気になる男性に一気に近づくチャンス

イルミネーションは恋人と見るというイメージが強い分、
まだ付き合ってない女性に誘われるとドキッとしてしまうものです。

仲はいいんだけど、気になる男性といまいちいい感じになれない。
という方は、今年のクリスマス、思い切って彼を誘ってみるのもいいかもしれませんね。

きっとあなたを見る目が変わってくるはすです。