急増する量産型女子、無個性からなる日本の特質とは?

はじめに

最近Twitterでも話題になっている「量産型女子大生」、ご存知ですか?
最近では、メディアで取り上げられれば、それを取り入れる女の子が続出とのこと。

女性の間では『おそろい!』『仲良し』というものの、周りからすると、茶髪に厚化粧、ケバイ服装にネットの間では「しめじ」そのものと言う人が増える始末・・・

さて、そんな『量産型女子』ですが、最近ではこんな女子も・・・

量産?個性?前髪パッツン女子急増!?

青文字系モデルの三戸なつめさんをキッカケに、ものすごい勢いで増えているのが、「前髪短め」女子たち。
ただ前髪短めならまだしも、おでこにちょこんと前髪が乗っかっているレベル。三戸さん自身は似合っていてかわいいと思うけど、これを一般人が真似してしまうと・・・

「街中で前髪短いコを見かけると、二度見しちゃう。どう考えても似合ってないのが多いし」「個性派路線に走るコって、基本ブスが多い。正統派では勝負できないから、“変わってる自分”アピールをするんだと思う」

など、厳しいお言葉が・・・
そもそも、個性とは?正統派とは?無個性とは?
何が良くて何がダメだなんて人に言われてやるものでもないし・・・
難しいところですね・・・

エロさを出して、それがマイナスに!?

あと最近増えたのが、「前髪かきあげ系」のスタイル、中村アンさんの髪型といえば想像しやすいかもしれません。
文字通り、かきあげたかのように髪の毛を流すラフなスタイルなのですが・・・
こちらも「“いい女感”がすごく出ているけど、顔面偏差値と釣り合っていないと、ただの勘違い」「会話の最中にやたらとかきあげられると、正直うっとうしい。切れば?って思う」

という意見も多く、身の丈以上の髪型で反感を買う場合も・・・

量産女子がダメという訳ではない

量産といっても似合っていればそれでいのです・・・しかし、最近の風潮だと「流行りに乗っかってるのが逆にダサい」という意見です。
身の丈にあった服装「皆がやってるか・・・」でどんどん流されてしまうと、自分の個性も無くなってしまうし、逆に『痛い系女子』のレッテルが貼られてしまうかも・・・