簡単で美味しい!?『ハッセルバックポテト』が密かなブーム

はじめに

最近巷で『ハッセルバックポテト』が密かなブームになっているようです。
そもそも『ハッセルバックポテト』って?
実は、ジャガイモとオリーブオイルと塩コショウで簡単に出来ちゃうんです!!

スウェーデンの伝統的な料理

スウェーデンでよく作られる料理で、アコーディオンポテトとも呼ばれています。
もともとスウェーデンではじゃがいもが主食で、肉料理の付け合わせとして「ハッセルバックポテト」がよく登場するらしく、スウェーデンのレストラン、Lilla Hasselbackenで人気の付け合せのベイクド・ポテトが広まり、スウェーデンの国民食になった模様。

たったの3STEP!ハッセルバックポテトの作り方

作り方は超かんたん!!材料はたったのこれだけ!

・じゃがいも 適量
・バター 適量
・オリーブオイル 適量
・塩こしょう 適量

では作り方説明!!

1. じゃがいもに3~4mm間隔で切り落とさないように切り目を入れ、でんぷん質を水で洗い流し、オーブンシートを敷いたトレーにのせる。(切り目を入れる際、割り箸で挟んで切ると切り離れない。)
0001
2. じゃがいもにバターをのせ、オリーブオイルをかけ、塩こしょうを多めにふりかける。
00002
3. 250度に熱したオーブンで約30~40分チンッ!!

たったのこれだけ!!

アレンジ続々!!

最近では、ハッセルバックポテトのアレンジレシピも人気

cachedaa
バターに明太子とマヨネーズを加えたものや
cachedbb

切り目の間にチーズを挟んで焼きます。お好みで仕上がったらサワークリームを上にトッピング
見た目もおしゃれで美味しそうです!!

すっごく簡単で、手間いらず!ちょっとしたおつまみにいかがでしょう?