パスタの本場イタリアで人気の日本食材「ゼンパスタ」とは?

日本食はヘルシー?でもゼンパスタって何?

イタリアで売れている日本の食材で上位に上がっている「ゼンパスタ」。
そもそも日本食にパスタはないし、麺類っていったらうどんとかそば?
ラーメンも海外で流行っているけれど、ヘルシーとはいえないし…。
意外と日本人が知らない食材が実は海外で人気だったりします。
ジェニファー・ロペス、サンドラ・ブロックなどの海外セレブが取り入れているダイエット方の中でも使われているそうなんですが、
日本人にとっては???って感じではないでしょうか?

ゼンパスタの正体は「しらたき」なんです

「しらたき」といえばお鍋に入れるアレですが、ゼンパスタはその中でも乾燥しらたきなんです。
そもそも「しらたき」ってなんだっけ?という人もいるかと思います。
糸こんにゃくと何が違うのだっけ?と考えこんでしまいそうですが、
実は糸こんにゃくとしらたきは一緒のものです。
製造法や太さの違いで糸こんにゃくとしらたきが別れているだけなので、
現在ではどっちがどっちかごっちゃになっているイメージありますね。
こんにゃくのマンナンの整腸効果や、カロリーを考えると、
ダイエットに効果的だというのは言うまでもありません。

ゼンパスタはどんな食べ方をされているの?

日本食はヘルシーというイメージを海外の人はもたれていますが、
実際にしらたきは低カロリー食品なので、
健康志向の人の日常食品としてや高級レストランで使われ始めたようです。

イタリアでの食べられ方は、想像のとおりパスタの代用品です。
カルボナーラやペペロンチーノを作って食べるのが定番ですが、
しらたき自体に味がないということで、マリネやサラダ、スープにも使われています。
パスタを使うと150キロカロリーのものが、6キロカロリーまで下がるとなると、
美容と健康に気を遣う女子は外せない食材ですよね?

誰がイタリアで広めたの?

マルタ共和国に住む輸入食材を扱っているロレンツォさんが目をつけたのがきっかけだといわれています。
日本人の奥さんを持つロレンツォさんは、日本のすき焼きを食べた際に、
しらたきにパスタの代用品としての可能性を感じたそうです。
ただ、生のしらたきは鮮度の問題で輸入することは出来ません、
なのでしらたきの輸入は諦めていたそうです。
ただ、ある時に奥さんの実家から乾燥しらたきが送られたときに、
「これだ!」っとひらめいて、ゼンパスタを取り扱うようになったそうです。

今では、いろいろなイタリアの雑誌がゼンパスタのレシピ特集を組むほど人気となっています。

婚活美人のこんにゃくダイエット!今晩はパスタで!

イタリア美人のダイエット、美容に効果を発揮しているこんにゃくダイエット。
婚活美人を目指すなら、イタリア人に負けてられませんね。
こんにゃくダイエットは焼きそば、リゾットなどいろいろと使えます。
とりあえず今日はパスタから初めてみませんか?