男性好みのおっぱいとは?そのMaiking方法をご紹介!

はじめに

釣鐘型や皿型、三角形型など様々なおっぱいの形がありますが、男性が好む形は世間一般的に半球型(別名、お椀型)のC~Dカップと言われています。年をとっても崩れにくく、ボリューム的にもバランス的にもちょうど良い形ですね。もちろん人により様々な好みはありますが、半球型を目指せば、服を着たときや脱いだときにバランスが良いです。どうせなら、期待通りの綺麗な胸だった!と思わせたいですよね♪

1.自分にあった下着をつける

これ、とーっても大切です。きちんと自分にあった下着をつけないと、胸が育たないだけでなく体にも負担をかけてしまいます。実際のサイズより小さめの下着を選んでしまう人が多く、女性の約半分以上が自分の体にフィットした下着をつかっていない気がしているとのことです。アンダーは安定していますか?胸元がくるしくないですか?カップの横から胸の肉がはみだしていないですか?

2.体操をする・寝るとき用の補正下着を着用する

と~っても!簡単かつ続けやすい胸の体操をご紹介します。
まず胸の前で肘を垂直に、いただきますのポーズを。このとき、肩の力をぬいてリラックスすることがポイントです。そして、息を吐きながら10秒キープ×5。寝る前の5分などで気軽につづけられますね。また、眠るときは下着を着けているほうが胸は育ちます。普通のものがしんどいなら、寝るとき用の補正下着がオススメ。

3.食生活をただす

バランスを気にせず好きなものを食べるのではなく、美乳を目指すのなら食べ物にもこだわりが必要。イソフラボンを多く含む大豆や豆乳、筋肉も必要となってくるので赤身の肉や魚。キャベツなどをエストロゲンの働きを促す効果のあるキャベツやりんご、ピーナッツを意識してとってみましょう。また、猫背なら姿勢改善をする必要がありますし、睡眠不足やストレスも美乳の大敵です。お肌にためにもできるだけ規則正しいを。」

どれも気軽に始められるものばかりなのでぜひ試してくださいね。
暇さえあれば腕の肉を胸に流してみるとか、日々の継続が美乳に繋がります。
気長に頑張りましょう!