男子は知っておくべき!女の子がその気になるポイントベスト5!

女性が男性を意識するポイントはいくつかあると思います。人それぞれポイントは違うとは思うんですけど、代表的なものをあげてみます。少しでも参考になればと思います。

1.優しくされる
2.連絡がよくくる
3.見た目の変化に気づいてくれる
4.自分の好みを覚えててくれる
5.自分が特別だと感じさせてくれる

ザックリと言うとこんな感じですかね。
やっぱり一番のポイントは…えっ?!もしかして好意を持たれているんじゃないかなって女性に思わせることが大事になっていきます。
優しい男性は多いと思うんですけど、誰にでも優しいじゃダメなんです。特定の相手だけっていうのが重要です。
とはいえ贔屓になってしまったら意味がないですし逆に反感をかってしまうので難しい部分ではあるんですが、気にされてるっていうのを相手に印象づける事を心がけましょう。

例えば体調が悪そうだったり仕事でミスをしてしまった時にさりげなく声をかける事です。

体調が悪くても周りに迷惑かけまいと頑張ってしまう女性はいます。それにミスをしてしまって本当は気持ち的に引きずっているのに気を遣わせてしまわないよう無理をしてしまう女性も多いんです。
そんな女性は自分から甘えるのが下手です。そんなときに誰かに気にしてもらっているって思うとドキっとするものです。
それが自分が全然タイプじゃない人から言われてもそうです。
少しの言葉でもすごい嬉しいんです。
ちゃんと自分の変化に気づいてくれったっていうのがポイントです!逆にそれがきっかけで気になる相手に昇格します。

これが自分だけかもしれないっていう特別感です!

それで言うと連絡がよくくるっていうのも同じです。
ただ、これも毎日のように、今度ご飯でもっどう?とか。お誘い系じゃダメなんです!相手のことをしっかりと見極めた上で送るのが重要です!!
難しいかもしれないんですけど、きっかけを掴めばそこからは毎日のように送ったとしても違和感はありません。
最初は仕事の話をする仲だったけど、次第にプライベートのことを話す相手に変わるはずです。
それに毎日のように連絡がきていたのに急に連絡がなくなるとそれだけで気になってしまいます。
こうして自分の中で男性の存在が大きくなっていくんです。

女性の中でもこれは恋なのは、何なのか葛藤はします。

自分が相手のことを気にしているのはなんだろう?もしかして私のこと…好きだったりする?とか、色々考えます。
モヤモヤはすると思うんですけど、こうして考えたて一人でドキドキすしちゃうものなんです。
それに、女性の定番といえば女子会!!!そこで恋バナをするのも定番です!!女性会で何も浮かれた話がないのも寂しいものですし。
愚痴を言い合うのも定番ですけど仕事の話しかしてないなって思うと寂しさや虚しさもありますからね。
女同士で愚痴り合うのが一番ですが、結局、最後には最近恋してないな~とか○○は今度結婚するらしいよ!とか彼氏できたって!って周りに先を越されていくばかりで自分は何もないな~って話で終わることもありますからね。
やっぱり自分もドキドキして恋バナで盛り上がりたいものなんです。

女性は面倒な生き物です。

女性をその気にさせるにはこれを頭に置いておかないといけません。
お洒落が好きで化粧品も好き。
流行に敏感。
可愛いものが好きとか色々あります。
見た目にもそれなりに気を遣う人は多いです。
トリートメントをしたとか美容院に行って思い切って髪をバッサリ切ったり髪色を変えた。
前髪を切った。
ネイルをした。
新しい洋服を買った。
バックをゲットしたと…あげたらきりがないです。
でもそのすべが楽しいことですし、なくてはならないものなんです。
女性同士じゃないとわからないかもしれないんですけど、それを少しでも気づいてもらえると嬉しいんです。
メイクを変えたり、リップの色の違い。髪色など見た目のことを言ってもらえるとテンションもあがりますし、そういう細かい所にまで気にしてくれるんだって印象がつきます。
ちょっと面倒かもしれないんですけど、自分から言うんじゃなくて相手から言ってもらいたいってところもあったりするんです。
あれ?今日なんかいつもと雰囲気違うねとか。
さりげなく言ってもらえるだけでもドキっとするものです。
それによってもっとお洒落に磨きがかかったり肌ケアとか念入りになって女性もどんどんキレイになっていくんです。
よく恋をすると女性はキレイになるって言いますけど、それはあながち間違いではないんですよ。

とはいえ、よかれと思ってあれ?痩せた?とか言っても逆に太ったんですけどっていう回答や、髪切った?と言っても、は?切ったのかなり前ですけど…など逆効果パターンもあったりします。
全ての女性がそうだとは言いませんが、ないとは言えません。
その場では社交辞令で、そうなんです~。っと相槌を打っていたとしても裏では愚痴っている場合もありますから気を付けましょう。
これが最初にあげた「女性は面倒な生き物」です。
私も女性なのでわかるんですけど、やっぱり客観的に見ても自分も結構面倒だな~って思うことは度々あります。
でもそこを理解した上で接すると意外とうまくいくこともあったっりするんですよ。

見た目の変化に気づくことも大事ですけどやっぱり一番気にしないといけないのが言葉のチョイスかもしれません。

さっきもよかれと思って褒めたのに逆効果の例をあげたと思うんですけど、いかに女性を喜ばせるかを考えた方がいいですね。
愚痴を聞きかされているときでも、うんうんと相槌を打って肯定をするんです。
そこで反論をしてはいけません。

女性が求めているのは共感です。

そうだよね!って言って欲しいですし、自分の考えを受け入れて欲しいものなんです。
時には真剣に仕事のアドバイスとかあるかもしれないんですけどそこは真面目に答えてメリハリをつけるんです。
そうすることによって愚痴も聞いてくれるし、いざってときには頼りになるなっていう印象を持たれます。
やっぱり女性はお話するのが好きな人が多いですから。
出来れば一緒に話をしてくれる人の方が好印象ですよ。
それに自分とは結構話すし、周りからも仲いいよねって言われるとちょっと意識はしてしまうものです。

重要なのは私だけ!っという特別感です

見た目もクールでそんなにしゃべらない人が自分の前では素を出してくれているっていうのがドキっとするものです。
自分しかしらない本当の姿って感じで。
やっぱり女性は周りとの差を気にしますからね。
私だけなんだっていうのが一歩リードしていますよね(笑)

そうやって自分だけって思わせることが女性を意識させるポイントです。
そんなに何もかもうまくいかないとは思うんですけど、女性の気持ちを理解することでアプローチの仕方も変わってくると思います。
それに女性とそうやって駆け引きというかやりとりするのも楽しいものです。
女性からしてもメッセージのやりとりも含めて恋が実るまでの過程が楽しかったりするものですよ。
声をかけるのは勇気がいるかもしれないんですけど、ほんの些細な気遣いや出来事が恋に発展するかもしれませんよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です