久しぶりの彼氏とのデート。そんな時に自分から誘ってみたいデートスポット

お互い忙しかったり、休みが合わなかったりでなかなかデートが出来ないというカップルも少なくないのではないでしょうか。
そういうカップルにとってデートが出来る日というのはとっても特別なもの。久しぶりの貴重なデートだからこそ、どこに行こうか色々考えてしまいますよね。

という事で今回は、久しぶりのデートで女性から誘ってみたいデートスポットをリサーチしてみました!

ショッピングモール

デートの定番といえばショッピングモール。ファッションブランドのショップや雑貨店、レストランなどお店が充実しているので、一日過ごしても飽きません。買い物好きなカップルにはピッタリのデートスポットです。

『久しぶりのデートとなるとやっぱりどこかに出かけたい!そんな時はショッピングモールに誘う事が多いです。服や雑貨を一緒に見ていたら飽きないし、おなかが空いたらレストランもあるので一日中いられます。雨が降っても関係ないし、暑さや寒さもしのげるのもイイです!』

『彼と一緒にショッピングモールの雑貨店で食器や家具を見るのが好き。彼はオシャレが好きなのでメンズショップで服や小物を見るのに付き合います。お互いウインドウショッピングを含めた買い物が好きなので、久しぶりのデートとなるとついショッピングモールへ行っちゃいますね』

水族館

水族館もまたカップルに大人気のデートスポットの一つ。多くの水族館は館内が薄暗い照明に設定されているので、雰囲気もバツグン!水槽の中で優雅に泳ぐ魚達の幻想的な風景を眺めながら、ロマンティックな時間を過ごす事ができます。

『久しぶりのデートだからやっぱりちょっと特別な空間を味わえる所へ行きたい。水族館はデートの定番だけあって、久しぶりのデートのドキドキ感を味わえる絶好の場所だと思う』

『水族館って意外と会話が増えるんですよね。「あの魚可愛い」とか、「あの生き物面白い」とか。久しぶりのデートだからこそ会話を楽しみたい人にはおすすめです』

公園

お金をかけずに楽しみたい、というカップルにオススメのデートスポットは公園。天候や気温に左右されるというデメリットはありますが、気持ちよく晴れた日の公園デートは忙しい日々の疲れもリフレッシュできる事間違いナシ!
また、手作りのお弁当を持って行けば彼氏に家庭的な一面をアピールできるというメリットもあります。

『久しぶりのデートで天気も良好となれば、公園デートがスタンダードです。近所に大きな公園があるからというのもありますが、簡単におにぎりやちょっとしたおかずを作って(時間がない時はコンビニで買ったサンドイッチや唐揚げという時も)ピクニックをします。私も彼氏もお酒好きなので昼間から青い空の下、ビールで乾杯というのもすごく幸せで充実した時間になります』

『公園で自然を感じながらのデートが好きです。お金もそんなにかからないので金欠の時でも負担なくデートが出来ます。折りたたみ式のミニテントを持って行けば二人だけの空間も簡単に作れるので、イチャイチャとまではいかないけれど、ラブラブな時間は過ごせます(笑)』

プラネタリウム

満天の星空を彼氏と一緒に眺める。お互い忙しい日々を送っているとなかなかこういったロマンティックな経験はできないものですよね。
その点、プラネタリウムなら気軽に満天の星空を眺める事ができます。
中には退屈だと感じる男性もいると思いますが、基本的に男性は宇宙や科学といったロマン溢れる世界が好きな生き物。デートにプラネタリウムへ誘われると嬉しいという男性は多いはずです。

『宇宙の事を語らせると止まらない彼。久しぶりのデートにプラネタリウムに誘ったら、ちょうど彼も興味のあるプログラムが上映されている期間だったらしく喜んでくれました』

『時期によるかもしれませんがプラネタリウムって人が少ないので、まったりとした時間が過ごせるのが嬉しいです。暗い中で彼と手を繋ぎながら、学芸員さん?の話を聞きつつ、少しウトウトしてしまうような時間もアリかなと思ってます』

遊園地

久しぶりのデートだからとにかく思いっきり遊びたい!というカップルには遊園地がピッタリです。
ただし人気の遊園地は人も多く並んでるだけで時間が過ぎてしまったという事もあり得るので、待ち時間が多いのは避けたいという場合は比較的のんびり出来そうな家族向けの遊園地をチョイスするといいでしょう。

『彼も私も絶叫マシンが好きなので、久しぶりのデートってなったら遊園地に行きます!一緒にスリル満点な時間を共有する事で親密度もアップするような気がします!』

『観覧車にジェットコースター、お化け屋敷など、カップルで過ごすのにぴったりなアトラクションも多いので久々のデートに誘いたいデート場所の一つです』

空港

あまり知られていませんが、実は空港も知る人ぞ知る魅力たっぷりのデートスポットです。大きな空港にはショッピングやグルメを楽しめるエリアも充実していますし、展望デッキからはド迫力の飛行機や綺麗な夜景を眺める事ができます。
普段飛行機に乗る機会がないとなかなか足を運ぶ事もないだけに、特別飛行機が好きというわけではないカップルでも新鮮なデートが出来るはずです。

『友達が空港デートはおすすめと言っていたので、久しぶりのデートで彼を誘ってみたところ、「そんな場所に誘われるとは思わなかった」といい意味で言われました。実際空港に着くと、彼が飛行機を見ながら色々と蘊蓄を語ってくれて、彼が飛行機好きなんて知らなかったので意外な発見ができてよかったです』

『お互い忙しくて旅行にも行けないのでせめて気分だけでも、と空港にデートへ。飛行機やフライト予定の電光掲示板を見ているだけでもささやかな旅行気分を味わえました』

商店街

商店街でデート、というとあまりピンと来ない人も多いかもしれません。ですがそんな商店街も立派なデートスポットになるのです。
というのも、商店街にはコロッケや唐揚げなどテイクアウトできるお店がたくさんあります。商店街を歩きながら、気になるお店で食べ物をテイクアウトしてそのまま食べ歩きデートを楽しむ事ができます。特に食べる事が好きなカップルにはオススメのデートスポットです!

『店先で焼いている焼き鳥を買ってビール片手に食べ歩き。普段なかなかデートできないだけに、デートできる時はお互いが大好きな食欲と酒欲を満たせる商店街での食べ歩きデートに落ち着きます』

『ちょうど近くの商店街を中心にバルイベントをしているという事で久々に彼をデートに誘いました。私達以外にもカップルがたくさんいましたし、あちこちのお店で食べ歩きをしたり、お店のはしごをしたりと楽しい時間を過ごせたので、こういうデートもいいなぁって思いました』

日帰り温泉/スーパー銭湯

久しぶりのデートは二人きりでまったりしたい、というカップルには日帰り温泉もオススメです。折角なら二人でゆっくり入れる個室の露天温泉というのも一興。事前にリサーチしておいて好みの温泉を探しておくというのもいいですね。
また、特にここ最近カップルに人気のデートスポットと化しているのがスーパー銭湯です。二人で一緒に入浴、というわけにはいきませんが、男女共用スペースにはカップルでラブラブな時間を過ごせる工夫が盛りだくさんな施設も増えてきています。

『彼とは2ヶ月ぶりのデートでした。折角ならちょっとした旅行気分も兼ねてデートをしたいと思い、日帰りの温泉へ。そこは個室の露天温泉もある所だったので迷わず予約。二人で自然溢れる景色を眺めながら一緒にお風呂に入り、イチャイチャタイムを過ごせました。もう少し時間があれば今度は泊まりでも来たいけれど、久々のデートはとても充実した時間を過ごせて満足です!』

『カップルに人気のスーパー銭湯があると聞いて、彼との久しぶりのデートに誘ってみました。一緒にお風呂には入れないのでちょっと寂しいなと思っていたのですが、行ってみるとビックリ!湯船こそ一緒には入れませんでしたが、岩盤浴ラウンジでは二人だけの空間を作れるように工夫されていて、至る所にカップルが。私達も負けじとイチャイチャラブラブしながら過ごしました。漫画も読み放題で時間さえ許せば一日中二人きりの時間を過ごせるのがよかったです。また行きます!』

いかがだったでしょうか?気になるデートスポットはありましたか?
女性からデートに誘うとなると、彼氏は喜んでくれるかな?楽しんでくれるかな?と色々考えてしまうもの。今回紹介したデートスポットを参考にしながら彼氏の好みも汲んだ上で、お互いが楽しめるデートスポットに誘ってみてくださいね。きっとラブラブ度もアップするはずです!

大型連休前には成就したい!こういう場で彼氏を作れ!~2020年春~

新型コロナウイルスの影響で自粛ムードがますます広まっています。緊急事態宣言が出された地域では外出すらも最低限にという動きがある中、彼氏を見つけに出会いの場へ赴くというのはちょっと躊躇してしまいますよね。

でも出会いがほしい、自粛している時間がもったいないと感じている女性も少なくないはずです。そうでなくても自宅に一人籠もりがちになると、彼氏の存在があれば…なんて寂しく感じる女性は多いのではないでしょうか。

そんな、彼氏は欲しいけど全国的な自粛ムードの中探すなんて無理…と諦めている女性達に朗報です!実はこんな時期だからこそ、手段によっては出会いを求めやすいともいえるのです!

こんな時期だからこそ男性も出会いを欲している!

コロナ禍で不安や孤独を感じているのは女性だけではありません。こんな時期だからこそ、誰かと繋がりたい、安心できる誰かの存在が欲しいと考えている男性は多いもの。
現にこの一件でカップル同士の絆が強まり結婚を決めるというコロナ婚も増えているそう。
それだけに、不安な状況下で異性を求め合うというのは正常な感情だといえるのではないでしょうか。

特に女性はこんな時期に出会いを求めるなんて不謹慎、といった理性的な考えからどうしても行動に移せない人も少なくないと思いますが、今出会いを探す事で、確実に出会いの幅も可能性も広がるのです。

新しい出会いの場を開拓するのが彼氏を作る最短距離!

これまでの主流の出会いの場といえばどんな場所を思い浮かべるでしょうか?多くの人がバーや居酒屋、クラブ、街コンなどをイメージすると思いますし、実際にそういった場所で彼氏が出来たなんて経験をもつ人もいると思います。
しかし今現在、そういった不特定多数の人々が集まる場所は自粛要請が求められているだけに、出会いの場としては相応しくないといえます。仮にそういった場所へ出向いたとしても人自体が少なく、無駄足に終わるといった事も大いにあり得るでしょう。

これまで、人が集まる場所で彼氏を探していたという人達は新しい出会いの場を開拓する事が、彼氏を作る一番の近道となるといっても過言ではないのです。

今だからこそオススメしたい出会いの場

では、今だからこそオススメできる出会いの場所というとどこになるのか。ポイントは以下の3点です。

・間接的に繋がれる場所
・多くの異性が利用している場所
・趣味嗜好を共有出来る場所


以上を踏まえてオススメしたい出会いの場を紹介します!

SNS

今やしていない人を見つけるのが難しいくらい、多くの人々に利用されているSNSは今だからこそオススメできる出会いの場の一つです。とにかく利用人数が多いので、近所での出会いから趣味の出会いまで自分に合った好みの出会いを探す事が可能。
SNSを通じて知り合いそのままお付き合いをしたというカップルもたくさんいます。

多くのSNSの中でも特にTwitterは誰でも簡単に匿名で利用できるため繋がりやすさはナンバーワン!
しかし、それだけに注意も必要です。
つい最近作成されたアカウントや何もツイートされていないものは信用度が下がります。
最低でもどれくらい前から利用していてどんなツイートをしているか程度はチェックするようにしましょう。

『私の周りはSNSをきっかけに付き合ったカップルが結構多いです。普段活用しているツールだからこそ、気軽に繋がって出会いやすいのかなって思います。漫画やゲーム、スポーツなど自分が好きな話をずっと呟いているとフォローしてもらったりDMが届いたりするので、そこから段々仲良くなっていく、って流れが多いみたいです』

『SNSをしていると男性からのお誘いも多くいただきます。もちろんその人達みんなと会ったり相手するわけじゃないけれど、気が合いそうな人とは何度か会った事がありますし、そこからお付き合いに発展した事も。そんな中で気をつけている事は、何も投稿してない人や作りたてのアカウントらしき人とは会わないという事です。そういう人は手当たり次第に女の子を誘ってる可能性大ですし、人となりも分からないだけに怖いので。相手の男性の投稿も見て話が合いそうだなと思った人にだけ対応するようにしています』

マッチングアプリ

SNSはどちらかというとネット上での繋がりを求めている人が多く、リアルな出会いというのは二の次になりがちです。そこで、確実な出会いを求めたいという人にオススメなのがマッチングアプリです。
マッチングアプリは基本的に恋人が欲しいという男女が集まる場所なので、リアルに彼氏が欲しい女性にはピッタリ!

一昔前ならネットで知り合った異性と会うなんて怖い、不安という風潮もありましたが、今は若い男女を中心に当たり前のように利用されています。そのメリットはやはり異性との出会いに特化しているという点です。
SNSを通じてのお付き合いとなるとまず「いいね」や「リプライ」から始まり、人として仲良くなって…と段階をしっかり踏んだ上で深い関係になっていく事が多いですが、マッチングアプリなら互いに恋人を探している者同士なので、ある程度メッセージでやりとりしたら後は会って話をしましょう、とテンポよく関係を深めていく事が可能です。

『私がマッチングアプリを使うのは友達に恋人が出来たとか、結婚するとか、幸せな報告を聞いた時ですね。やっぱりそんな話を聞くと寂しくなっちゃうので(笑)マッチングアプリなら男性も同じく彼女を探してる人ばかりなので、少しメッセージでやりとりしてみて感じの良さそうな人だなと思ったら一緒に食事に行ってみたりします。そこから友達止まりか彼氏として付き合うかは、相手の男性との雰囲気次第ですけど、確実な出会いを求めるならマッチングアプリが出会いの場として最適だと思います』

『最初はマッチングアプリを使うのに少し抵抗がありましたが、友達も使っているので私も利用してみました。いきなり会おうという男性でいっぱいなのかなと思っていたけれど、普通に話ができる男性の方が多くて安心できました。最初は友達を誘って男性2、女性2で会うといった提案にも応えてくれる人も多くて、思っていたより出会いのハードルも低くてよかったです』

コミュニティサイト

同じ趣味や嗜好をもつ者同士が集まるコミュニティサイトも今だからこそオススメしたい出会いの場です。
コミュニティサイトでは掲示板やチャットが設けられていたり、個人メッセージが送れる機能が付いていたりとサイトによってそのスタイルは様々ですが、同じ趣味嗜好を共有できる相手と繋がれるのが最大の魅力。
SNSやマッチングアプリに比べてマニアックでコアな話もしやすく、趣味嗜好に妥協しない出会い探しができるという利点もあります。
それだけに、表立っては言いづらい嗜好や性癖を持つ者同士の出会いにも大いに役立っているという話も。

『私はとある漫画が熱狂的に好きなのですが、マニアックすぎて話の合う人が周りにいません。そこでコミュニティサイトで対等に会話が出来る人がいたらいいなと思い登録したところ、私と同じ熱量で話ができる男性が!すぐに意気投合して、住まいが近かった事もあり、数日後には会う事に。出会い目的で登録したわけではなかったのですが、結果的にそれが縁で付き合う事になり結婚にまで至ったので、何かしら熱中できる趣味があり、その趣味を理解してくれるような人との出会いが欲しいなと思う女性はコミュニティサイトで出会いを探してみるというのも一つの方法だと思います』

『私には大きな声で言えない性癖があるのですが、そんな私の性癖を理解し、受け入れてくれる今の彼氏を見つけたのはコミュニティサイトでした。これまでお付き合いした男性には自分の性癖が原因でフラれてきた事もあり、やはりなかなか理解の得られるものではないのだなと思っていただけに、私にとってはコミュニティサイトとの出会い自体大きな収穫でもありました』

彼氏を作るなら今が絶好のチャンス!

彼氏は欲しいけれど今行動に移すのはちょっと…と考えている女性の皆さん!むしろ今こそが彼氏を作る最大のチャンスだというのがおわかりいただけたでしょうか?

会うとなると必然的に外出しなければならないだけにリスクは伴いますし、その辺りは自己責任とはなりますが、少なくとも何も行動に移さないより出会いを探すとっかかりを作ってみるだけなら今からしておいて損はないはず。むしろ、他の女性が自粛している間に先手を打つ事でより良い出会いを得られる絶好のチャンスでもあるのです。

もし今、外出も控え自宅で一人過ごす事に寂しさを感じている女性はこれを機に素敵な出会いを探してみてくださいね!

不倫・浮気でしか感じられない究極の快楽とは?

皆さんに今日は私の話を聞いて頂きたいのです。私の名前は、麗子と言います、年齢は42歳です。主人とは結婚して15年、新婚当時はとにかく主人とイチャイチャしたくて堪りませんでした。      
15年経った今、イチャイチャどころかキスもしていません。セックスに至ってはもう何年前にしたかも覚えていません。 
ある日友人と呑みに行った時に友人に今の私の夫婦生活の話をしたら、『いくらなんでも最後にいつしたかも分からないだなんて完全にセックスレスだよ?』と言われました。
(…私達、セックスレスなんだ…)
改めて気付かされたのです。
友人は続けてこう言った『たまに刺激がある方が夫婦生活もうまくいくよ?実は私27歳の彼氏がいるんだよね』
私は驚いて、『でも結婚してるじゃない?』
彼女は『旦那は旦那、彼氏は彼氏。ねっ麗子も試してみなよ?不思議なんだけど彼氏と付き合うようになってから旦那に優しく出来る様になったのよ』と笑ってそう言った。
私は『でもそんな歳下の子とどこで知り合ったの?』と尋ねた。
友人は『掲示板だよ、共通の趣味とかがピッタリ合ってね、この人だ!!って思ったんだよね!実際に会ってみて更に惹かれたんだよね』と嬉しそうに話した。
掲示板かぁ…私はいつの間にか興味を抱いていた。家に帰宅してスマホで検索をした。
『やっぱりH目的の人が多いなぁ』と思いながら見てるとある1人の書き込みに目が止まった。
『はじめまして。僕の名前は裕太と言います。年齢は25歳で音楽鑑賞と映画鑑賞が趣味です。もし、気に入ってくださる方が居たらメッセージください。年齢等も特に気にしません。宜しくお願いします。』
純粋に仲良くなりたいと思った私はドキドキしながら、メッセージを送りました。
『はじめまして。私の名前は麗子と言います。年齢は42歳です。(かなり年上ですみません…)
私も音楽鑑賞や映画鑑賞が趣味です。宜しくお願いします。』
(…返事来るかな…)
不安になる暇などなく彼からメッセージが届きました。
『メッセージありがとうございます!とても嬉しいです。趣味も同じだなんてこんな事あるんですね!年齢なんて気にしないでくださいね。』
それ以来メッセージのやり取りをしていました。
そんなある日、彼から『もし迷惑じゃなければ会えませんか…?』
実物の私を見て幻滅されたらどうしよう…でも会いたい!意を決して私も会いたいと伝えました。待ち合わせ場所に行くとスラリと背の高い優しそうな顔。想像した通り、いやそれ以上でした。
『麗子さ…んですよね?』彼の方から声をかけてきてくれました。『はい…こんな叔母さんでごめんなさい…』
『全然叔母さんじゃないですよ!とっても素敵です!!』ドキドキと胸が高鳴った。
すると彼が『ご主人が居ても構わないです、僕と付き合ってくださいませんか?』と言ってきたのです。
私は戸惑いながら『私には勿体ない程の人です。結婚もしてるこんな私を選ばなくても、貴方ならもっと素敵な人が居ますよ』と告げました。
それでも彼は『僕は麗子さんが良いんです!!』
と気持ちが変わる事はありませんでした。
そして私は主人に内緒で裕太くんと付き合う事にしました。
裕太くんは色々な場所へ私を連れて行ってくれました。まるで、主人との初デートの時のように。
何度もデートを重ねた後に私と裕太くんは一線を超えました。心が満たされていくのがわかりました。
友人が言ってたように、裕太くんと出会ってから主人に優しく接する事が出来るようになりました。
裕太くんと出会うまで不倫なんてあり得ないって思っていた私がまさかこんな事になるだなんて…。
今現在も裕太くんと付き合い、家に帰れば妻として主人に尽くしています。
不倫が良いとは言えません。私と裕太くんの関係はきっと間違えてるのだろうって思っています。
でも、私は今幸せを感じています。

言われるとキュンと来るSっぽい誘いキラーワード!10選!

「俺様系」「ドS」な男性はお好きですか? とにかく上から目線で自信たっぷり。 人が困ってる姿を見て面白がったり、自分の考えやペースを譲らないタイプの男性、いますよね。 だけどただ自己中でワガママなのではなくて、実は面倒見がよかったり、有能だったり、誰よりも優しかったり・・・ そんな魅力的な面も持ち合わせているのが、女性に人気の「俺様系」「ドS」な男性です。 あるアンケートによると女性の約6割が「自分はMだと思う」と感じているそう。 やはり多くの女性には、リードされたいとか引っ張ってもらいたいという気持ちがありますよね♡ 男性から少し強引に口説かれるとキュンキュンしてしまうものです。 恋愛ドラマやマンガの中でも、男性がちょっぴりSっぽいセリフで女性をドキッとさせるシーンはとても多いですね。 いいムードになったときにそんな言葉を囁かれたらエッチな気分も盛り上がってしまいそう。 言われたら思わず濡れちゃいそうな、ちょっぴりSっぽいキラーワードを集めました!

1「俺のこと好きだろ?」

自信満々で俺様タイプの男性に言われたいこのセリフ。 Mっ気がある女性は、「俺のこと好きなんだろ?ほら、好きって言えよ」なんて言われると嬉しくなっちゃうんです。 自分の気持ちを見透かされてる感じがたまらない! 照れながらも素直に「はい・・・」と答えて、そのまま彼の好きにされちゃいたいですね。 甘い言葉で迫られるのももちろん嬉しいものですが、Mな女性はこんな風に少しイジワルな言葉をかけられた方が、心もカラダもキュンとするようです。

2「お前は俺のもの」

抱きしめられて「お前は俺のものだ」なんて言われたら、まるで身も心もすべて、相手の所有物として支配されるようでゾクゾクしてしまいますね。 「俺のもの」という言葉には「誰にも触らせたくない、独り占めしたい」という独占欲が感じられます。 ドS男子には、素直に「好きだよ」なんて言えない、恥ずかしがり屋な一面もあるのです。 強がりな彼の愛情が感じられてキュンキュンするセリフです。 似たセリフで、彼氏に「お前は誰のものなの?」「お前のご主人様は誰だっけ?」と言われてときめいた、なんていうドМな女性も・・・!

3「〇〇見てるといじめたくなる」

好きな人になら、からかわれたりイジられたりしても嬉しいもの。 困った顔や、「もう!」と怒った素振りを見せたときに、「〇〇のそういう顔見てると、もっとイジメたくなる」と言われると、内心喜んでしまいますね。 良いムードの時に「イジメたくなる」と言われた時には、どんなふうにいじめてくれるの・・・?と、ドキドキして赤くなってしまいそう。 「なに想像してんの?」と押し倒されて、ベッドの上でも優しく意地悪されたいものです。

4「いいから黙ってこっち来いよ」

室内でふたりきり、なんとなくいい雰囲気になってきたときって、少し恥ずかしくもなってしまいますよね。 照れくさいからつい色気のない話題を口に出しちゃったり、モジモジしてしまったり・・・ そんなとき彼に「いいから黙ってこっち来いよ」と強引に抱き寄せられたらキュンときます♡ 「黙って」「来いよ」という、有無を言わせない命令口調もたまりません。 何も言えなくなってしまったところに優しくキスしてほしいですね!

5「どうして欲しい?」

わかってるくせに「どうして欲しい?」と聞いてくるのがドS男子。 わざとわからないフリをして、女の子が困ったり恥ずかしがったりする姿を見て楽しんでるんですね。イジワル~悪趣味~! しかも、「キスしてほしい」とか「触ってほしい」とか、こちらが頑張ってやっと口に出しても 「どこを?」と更に恥ずかしい言葉を言わせたがるという。 どんだけドSなんですか!! でも、そんな風に羞恥心を煽られると、キュンキュンして喜んでしまうのがドМ女子なんですよね・・・。

6「おいで」

Sっぽさは少ないものの、だからこそ人を選ばず、女子が喜ぶキラーワードと言えるのがこの「おいで」。 まるでカワイイペットを呼ぶみたいに優しい声で言われたら、Mっ気のある女性は逆らえません! ワンコのように尻尾をふって飛びつきたくなってしまいます。 「もっとこっちおいでよ」と隣の席をポンポンしながら呼ばれたり、「ほら、おいで」と手を引かれて抱き寄せられるとキュンキュンする!という女子はとても多いです。 カレの優しさや包容力が感じられて、身をゆだねたくなるひと言ですね。

7「ダメ。お仕置きする」

こちらがちょっと生意気なことを言ってしまったときや、ヤキモチを妬かれたときに言われてみたいのがこの言葉。 心配されたり束縛されたりするのは、俺様な彼からの愛情の証。 「ダメ」と怒られるのも「大切に想われてるんだな」と感じてちょっぴり嬉しいものです。 彼以外の男性と話しているところを見られたり、会話中についほかの男性を褒めたところ、嫉妬深い彼が不機嫌になってしまい・・・ 「なに俺以外の男を見てんだよ?お仕置きだな」なんて言われるシチュエーションは少女マンガの鉄板ですよね。 ふだん強気な彼が見せる独占欲や嫉妬心にキュンとします。 お仕置きと称して、焦らしプレイ羞恥プレイをされたい・・・と、M女性はついHな期待も膨らんでしまうようです。

8「もう我慢できない」

男性の「余裕のない感じ」にときめく、セクシーさを感じる女性はとても多いです。 「もう我慢できない」と迫られたらドキドキしてしまいますね。 基本的に、男性は見ることによって、女性は見られることによって興奮します。 女性は、自分が相手にとってエッチで魅力的にうつっていると思うと、嬉しく感じ、性的興奮も高まります。 「もう我慢できない」と余裕のないがっつくようなキスをされたり、乱暴に脱がされ激しく求められたら、とても感じてしまいそう。

9「めちゃくちゃに泣かせたい」

男性は本来、女性の涙が苦手です。 「涙は女の武器」と言われるように、女の子に目の前で泣かれたら、罪悪感を感じたりどうしたらいいかわからなくて困ってしまう男性が多いですよね。 でもドSなカレは別。 恥ずかしがって照れている表情や、泣き顔に興奮するのです。 (女性が真剣に悲しんでいたり悩んでいたりする時にではなく、あくまでいちゃいちゃムードの時にですよ!) セックスの時に「感じてる顔もっと見せて」なんて言われるのも嬉しいように、普段人に見せない表情を見られて、カワイイと思われるのは、羞恥心も刺激されてキュンキュンします。 「〇〇のことめちゃくちゃに泣かせたい」と迫られたら、泣くほど気持ちよくしてくれるの?と、それだけで濡れてしまいそうです。

10「誰にも渡したくない」

大好きでほかの誰にも渡したくないというカレの気持ちが伝わってきて、言われたらとても嬉しいセリフですね。 「ほかの男には渡さない」「絶対に離さない」というような言葉を囁かれたら、どんな女性でもキュンとしてしまうのではないでしょうか。 「ずっと大好きだよ」とか、「大事にするよ」「守ってあげたい」という愛の言葉を、俺様なカレに言わせるとこんなセリフになるようです。 人生で一度でいいから「誰にも渡したくない」と情熱的に言われてみたい・・・!憧れのセリフですね♡

おわりに

言われるとキュンとくるSっぽいセリフ10選をご紹介しました。 あなたはどのセリフを言われてみたいですか? 優しい彼とまったり過ごすのもいいけれど、すこし刺激的な恋愛やセックスライフも魅力的ですよね。 今回は「ちょっぴりSっぽいセリフ」をご紹介しましたが、なんだか最近ときめくことが少ないなぁ・・・という人はソフトSMを取り入れてみるのもいいかも。 SかMの要素は誰でも持っているものなので、ちょっとした言葉責めや目隠し、拘束プレイなんかを試してみたら、今までにない快感でハマッてしまった・・・という女性はとても多いんです。 貴女もぜひ試してみてくださいね♪

思わずキュンとして甘えたくなる彼氏の行動&言葉

大好きな彼氏に甘えたい。女性なら誰もが思う事ですよね。
しかし中には甘え下手な女性も少なくないと思います。
それだけに自分から甘えるのは苦手だけど、彼が甘えられる空気やシチュエーションを作ってくれたら…なんて密かに期待を寄せる女性は多いもの。

そんな女性達は男性にどんな行動や言葉を貰ったら思わず甘えたくなるのか。
今回は思わず彼氏に甘えたくなる胸キュン行動&言葉を集めてみました!

行動編

まずは、こんな事されたらついつい甘えたくなってしまう…という彼氏の胸キュン行動から紹介します。

腕枕

『腕枕をする側の男性はきっと腕が痺れたり負担になるはずなのにそれを気にせずやってくれるところに愛を感じて甘えたくなる。“腕痺れるよ?”って言うと“俺がしたいからするんだよ”と返されてとっても幸せな気持ちになりました』

『エッチの後でも腕枕してくれるのは大事にしたいと思ってもらえている気がしてとても嬉しいです。腕枕状態で彼の体に抱きついてそのまま眠る時、ああ私、彼に甘えてるなって実感しちゃいます』


腕枕をされて安らぐ気持ちの中で眠る。女性にとっては憧れのシチュエーションですよね。それだけに男性にされると思わず甘えたくなるという女性が多数。
エッチの後、どうしても男性は冷めがちになりますが、この一つの気遣いが女性への愛情表現に繋がるという一面もあるようです。

ハグ

『実家で小さい頃から可愛がっていたペットの犬が死んでしまい悲しみに明け暮れていました。でも彼の前ではそういう姿を見せても面倒だろうなと思い努めて明るく振る舞っていたのですが、表面に現れていたのかもしれません。“もう全然悲しいとかないから”と言った時、彼氏が何も言わずにぎゅっと抱き締めてくれました。その瞬間に私は彼の胸の中で号泣。その日は一晩中抱き締めていてくれました』

『仕事で大きな失敗をしてしまいかなり落ち込んでいたのですが、チームのリーダーでもある私は日頃周りに厳しめに接していたため誰にも甘える事ができませんでした。でもそんな時、別のチームの先輩がぎゅっと抱き締めてくれて“普段、お前が頑張ってるのは俺が見てるから”と言ってくれて思わず泣いてしまって。この時は盛大に甘えてしまいました。ちなみに当時は彼氏ではなかったですが、この出来事をきっかけに付き合う事になりました』


悲しい時や落ち込んだ時にぎゅっとハグされるだけで女性は嬉しいもの。なかなか甘えるのが得意ではない女性でも、ハグされて男性の体温を感じる事で、つい心が緩んで甘えてしまうのかもしれません。

頭ポンポン

『恋人ではないのですが密かに憧れている上司との話。大きなプロジェクトがあったのですが、終盤で思わぬトラブルに見舞われ大ピンチに。そのトラブルを解決するためにみんなで3日間ほぼ徹夜状態で仕事に取り組み、何とかトラブルは回避、無事プロジェクトを成功させる事ができました。その後、たまたま上司と二人きりになった際“よく頑張ってくれたな、ありがとう”と頭をポンポンされてキュンとなりました。もし恋人だったらこのままぎゅって抱きついて甘えたかったのですけどね』

『彼氏のクセだと思うのですが、一緒にテレビを見ている時など、私の肩に腕を回して手で私の頭をポンポンします。その仕草がすごく心地よくて、つい私も彼氏の肩に頭を乗せて甘えてしまいます』


男性からされる頭ポンポンも女子の大好物なシチュエーション。普段は素直に気持ちを表現できない女性も思わずキュンとなって素直な自分を出せてしまうのではないでしょうか。

看病

『病気で弱ってる時に優しくされるとついつい甘えたくなってしまいます。病気を口実にしないと素直に甘えられないのが残念だけど、普段はそんな事言わないのに“もう少し一緒にいて欲しい”とか言ってしまったり。彼もちょっと嬉しそうな顔をするので、普段ももう少し甘えていいのかな?』


弱っている時はいつも以上に人肌恋しくなります。そんな時に優しくされると普段あまり甘えられない女性でもつい甘えたい気持ちが出やすくなります。彼氏に甘えるのが苦手な女性も病気の時がチャンスです!

マッサージ

『私の恋人は美容師なのですが、ヘッドマッサージや肩もみがすごく上手なんです。ドライヤーで髪を乾かしてくれる手つきも気持ちよくて、仕事で疲れて癒やされたい!!という時はいつも彼に髪を乾かすところからヘッドマッサージ、肩もみのフルコースをしてほしいと甘えちゃいます』


マッサージが得意な彼氏というのはポイントが高いですよね!あまりの心地よさについついリピートして甘えたくなってしまいます。ただし、させるばかりでは彼氏も不満に感じるかもしれないので、たまには女性からも癒やしてあげる事を意識してくださいね。

言葉編

「可愛い」

『人前での感情表現があまり得意ではない私。ある日、バイト先の男の子が言った何気ない一言が私のツボに入って笑ってしまいました。その時“そうやって笑ってる方が可愛いよ”と言われて思わず胸がときめいてしまいました。その後、彼にだけは心を開いて甘えられるようになり、向こうも私の事が気になってくれたみたいで今は付き合ってます』

『彼はいつも“可愛いね”って言ってくれます。その言葉が聞きたいために私はいつも甘えてしまいます。周りからはバカップルだと言われますがそれでもいいんです!!』


「可愛い」という言葉は女性にとっては最も嬉しい褒め言葉と言ってもいいですよね。男性にこんな風に言われると、今まで意識してなくても気になったり、もっと言ってほしいという気持ちになるもの。それでつい甘えてしまうのかもしれませんね!

「会いたかった」

『既婚の彼とは月に一度会えればいい方で…会いたくて会いたくてやっと会えた時に“俺も会いたかった”と言われると我慢できなくて、場所も気にせず甘えてしまう』

『2年付き合っている彼が仕事の研修で海外へ行き3ヶ月会えなかった事がありました。3ヶ月ぶりに帰ってきた時“会いたかった”と言われて久しぶりに彼に対して胸がキュンとなりました。その後は思いっきり甘えたのは言うまでもありません』


様々な事情でなかなか会えない彼と久しぶりに会えて、彼も同じ気持ちだったら距離は離れていても心は繋がっていたという思いになるものです。 離れていた分、甘えたいと思うのは当然の事でしょう。

「俺が力になるから」

『女友達とのトラブルで孤立してしまった時、彼だけは“俺だけは味方だから、力になるから”と言ってくれました。その言葉がとても頼もしくて、こんなに甘えられる人はこの人しかいないなと思いました』


頼りになる男性には思わず甘えてしまいたくなります。「俺が力になる」という言葉はまさに頼りがいを感じる胸キュンワードといえるでしょう。

「もっと甘えて」

『照れくさい気持ちが強くてなかなか恋人に甘える事ができないのですが、恋人から直接“もっと甘えてほしい”と言われてしまいました。それ以来少しずつですが、甘えられるようになっていると思います』


ストレートに「甘えて」と言われるのも女性としては胸がときめきます。特に、甘え下手と自覚している女性にとっては後押しになる言葉と言えるかもしれませんね!

「好きだ」

『“好きだ”って言葉が一番甘えられます。好きって私を全て肯定してくれている言葉のような気がして、この人には心を許していいんだなと思うと、自然と甘えたくなってしまいます』


おそらく「好きだ」と言われて喜ばない女性はいないのではないでしょうか。好意を持ってくれているからこそ、心を開いて甘える事ができると考える女性は多いはずです。

男性にされたり言われたりすると思わずキュンとして甘えたくなる行動や言葉を紹介しました。賛同できるものはあったでしょうか?
甘え下手な女性も本当は男性に心を開いて甘えてみたいもの。
もし、これをご覧になっている男性がいたら甘えてほしい女性に実践する事でさらに距離が縮まるかもしれません!