刺激が欲しい…でも行動に移せない女性の性的な悩み事情

男性にとっても女性にとっても12月のこの時期はつい人肌を求めてしまいたくなるもの。
そんな時にすぐに行動に移せれば一番ですが、なかなか行動に移す事が出来ないのが人の性です。

特に女性は男性よりも性に対してオープンにしづらいのが現状。
普通のSEXでは満足できないかも…そう思っていても何もできずに悶々としている事がほとんどです。

そんな女性の悩みをいくつかまとめてみました。

SEXしていても心が満たされない。

多くの女性がこれに該当しますが、SEXで肉体的快楽は感じる事が出来ても心の快楽は感じる事なく行為を終えてしまう。
そうする事で何となく心にぽっかりと穴が開いた感じになってしまい、またSEXを求めてしまう事の繰り返し。

そんな自分に段々と嫌気を感じるようになって、SEX自体が嫌いになる女性も多かったりします。

SEXしているのにどうして心の快楽は感じられないの?
そう思う男性も多いかもしれません。

実際、男性はSEXで肉体的快楽を感じるのと同時に心の快楽も感じる人がほとんど。
だから心が満たされないと感じない事は科学的にも証明されています。

じゃあ女性はとなると、女性は肉体的快楽よりも先に心の快楽を感じる事で脳内から快楽物質が分泌されて男性と同じ肉体的快楽と心の快楽を感じる事が出来ます。

その心を満たすものとして「安心感」「相手への信頼」「自分の欲している要求を満たしてくれる」
この3つが挙げられます。

特に安心感と信頼に関しては体を許す立場である以上、絶対に必要な物。
それか心を満たし、肉体的な快楽へと脳の信号を切り替えてくれるスイッチになるのです。

一度安心感や信頼が築ければ後は快楽の波に身を任せて、普段では決して受け入れられないような過激な事も受け入れられる事が多いのも事実。

アダルトグッズだったりソフトなSMだったりも安心感と信頼があるからこそ受け入れる、または自らお願いできる行為でもあります。

このような経験をされた男性も多いと思いますし、いきなりSEXの最中にアダルトグッズを使おうとして嫌がられた事も経験あるんじゃないでしょうか?

そんな時はいきなり使うのではなく、まずは心を開かせる事。
安心感や信頼を得る為に努力してみると自分のしたい事ができるようになるのと、女性は心が満たされるので満足すると思います。

SEXに満足できていない。

先に挙げた心が満たされない事とは違い、物理的にSEXに満足できない女性もいます。
イキたいのにイケない、イク寸前だったのに行為が終わってしまった、気持ちよくすらない。
多少、心や気持ちに繋がる部分はありますが、それ以上に肉体的快楽が求めているものと違う場合によく見られるケースです。

イキたいのにイケない時は刺激する場所、つまりその女性のウィークポイントと違う個所を責めている場合が多いです。

男性の大半は乳首やクリトリス、アソコを刺激すれば女性は気持ちいいだろう。
そう考えている人が多いですよね。
実際、そういう間違った情報を受けてとにかくがむしゃらに乳首やクリトリスやアソコを刺激する人も多いです。

でもそんな事をしても女性はイケずにただ行為が進むだけ。
そうなると気持ちも離れていき、SEX自体したくないとなる女性もいます。

そうなったら修復はすぐには無理なので一番気をつけたい所ですね。

最後に気持ちよくすらない
これに関しては相性、している相手への気持ち、そもそもにSEXに対する関心が無い可能性もあります。

こういう女性は何をしても反応は皆無。
それこそ人形相手にSEXしているのと変わらない状況になる事だってありえます。

気持ち、関心、こういうのは時間をかけて作っていくしかありませんし、そこをどこまでカバーできるかは男性の見せ所でもありますよね。

色々書きましたが、女性でも自分の気持ちがわからないという事も多いと思います。
あえて女性の心理を男性目線で書く、そうする事で女性としてではなく男性もこういう事考えてしてくれているんだという気持ちで接する事ができるようになると思います。

見えない所のおしゃれでここまで引き締め効果が!たまにはしたほうがいい中身のおしゃれの秘密

下着は見せる機会もないからそこまでこだわらなくていいやって思ってないですか?

それは違います!下着って結構重要なんですよ!

おっぱいはやっぱり重力に負けてしまいます。
垂れるってよくいいますよね?最近はナイトブラも着用している人もいるぐらいですからね。
ちょっとザックリ胸元が開いた服を着る時にもおっぱいがキレイだと見た目も全然違うんですよ。
それに、やっぱり正しい下着を着用することによってキレイな形をキープすることが出来ますし、正しいバストの位置にすることで姿勢も良くなりますから見た目もキレイです。
脱いだ時にも違いが出てきますよ。

ただ…見せる相手が居ないから。とか、ちゃんとした下着だと結構値段もするしな。っと下着をケチっていませんか?

確かに下着と言ってもまあまあ値段はします。
でもきちんとバストを測ってもらって自分のバストにピッタリのブラジャーをつける事で上向きになりキレイに見えるんです。
それに最近は谷間が作れるようになったり、余分な脇辺りのお肉スッキリ見せてくれるブラジャーもあるんですよ。
結構背中って男性から見られている部分なんですよ。
ハミ肉が目立つといくら見た目がよくてもちょっとマイナスポイントですね。
下着は消耗品にはなるんですけど、洗い方を気を付ければ長持ちはしますし自分への投資だと思えば安いものですよ!
あと、こういうシーンっていうのは滅多にないかもしれないんですけど、万が一、今日…もしかしたらそういうことをするかも…?!っていう日であっても日頃から下着に気を付けていれば、脱いだ時にキレイなおっぱいを披露出来ると思います。
とは言っても、その時の気分とかちょっと今日は一軍じゃなくて二軍の下着でいいやっていうときもあると思ううので、えっ。今日?!っていう場合もありますけどね(笑)
今日は勝負下着じゃないからまた違う日に…っていう経験がある方もいるんじゃないんでしょうか?
まあ、暗くしてたらわからないかもしれないんですけど、そっこはちょっと気持ちの問題というか、ちょっとは気にしますよね(笑)

それにおっぱいの形がよくなるだけじゃなくてちょっとセクシーな下着を身に着けているだけで気分もあがります。
今日はちょっといつもと違う自分になった気分になりますし見た目の変化にテンションもあがると思いますよ。
第一、やっぱり下着に手を抜くっていうのは女子力も下がりますし、相手が居ないからこそ、そこはこだわらないと!
一人だからってえいう固定概念は捨てましょう。
見せる相手が居なかったとしてもないがおこるかわからないですし、さっきも上げましたが下着の違いで見た目も変わるんです。
スタイルがよく見えれば、声をかけられるかもしれないですし、合コンとかでもち注目の的!になる可能性もあるんです。
それにいくら見た目をキレイにしてこだわっていたのに下着はボロボロって相手からしても結構マイナスポイントになってしまいます。
彼氏が居てもそれは同じです。
慣れてきたり付き合いが長くなって同棲とかし始めるとやっぱりちょっと家族感は出ちゃいますよね。
洗濯干すときとかにも見られるわけですし…。
そこでちょっとエッチな下着とか今日は特別な日にしたいなって思った時にこういうちょっとエッチな下着があるとより、二人の関係も深まると思いますし、マンネリ化も防ぐことが出来ると思います。

ただ…セクシーな下着って聞くとちょっと抵抗があるかもしれないですよね。
あんまり過激なのはちょっと…やっぱり恥ずかしいっていうのもありますよね?でも大丈夫です。
最近はちょっとだけエロっていう下着もたくさんあります。
種類としてはベビードールやボンテージ。
ガーターベルトやボディストッキングやオープンバストなどがあります。
聞き慣れないものもあるかもしれないんですけど、ネットで検索っすると意外と多いんですよ。

まず取り入れやすいのはベビードールだと思います。

ベビードールはアンダーバストに切り替えが入り、裾がたっぷりと広がったナイティの下着です。
見た目も可愛いものが多く、比較的少しだけエッチな感じという印象であまり露出が激しいのは苦手っていう人にとってはピッタリかもしれません。
生地に関しても透け感があるので男性から見てもドキっとするはずです。

ボディースーツはベビードールのもう一つ上のエッチな下着っていうイメージですかね。
布の面積が極端に少なくて、ちょっと動いただけでおっぱいやアソコがチラっと見えてしまうかもしれません。
でも男性からしたらそうやって恥ずかしがっている姿にドキドキするものです。
逆に女性の方でSだっていう人でもいつも以上に責めてしまうかもしれませんね。

あと男性に人気なのはガーターベルトですかね。
ニーハイが好きな男性が多いようにガーターベルトは人気です。
過激な露出もいいんですけど、チラっとガーターベルトが見えた時にドキっとさせたり足がキレイに見えるので必要以上に触ってもらえるかもしれません。
下着好きな男性から指示も高いですが、S女で女王様プレイなどに興味がある女性からも人気です。
ガーターベルトもそうなんですけどボンテージもS女の方から人気の下着になりますね。
虐めるのには定番って感じっですかね(笑)イメージとしてもボンテージに鞭を持ってる女王様っていう印象が強いのかもしれません。

ここからはちょっと性癖よりになってしまうんですがボディストッキングやオープンバストの説明です。

ボディスーツは聞いたことないかもしれないんですけど、下着好きの性癖の方からの支持がありますね。
パンストが上半身まで拡張したようなデザインの女性用ランジェリーです。
ボディータイツとも言われています。
普通に網タイツや黒ストッキングに通常のベージタイプまで幅拾いです。
やっぱりストッキングと言っても種類は多いですし好きなものも違いますからね。
黒ストッキングが好きな男性も多いですしデニールにこだわる方もいますよ。

オープンバストはもうそのままです(笑)隠れてないです。
おっぱいが出ちゃってるものになります。
普段使いの下着としての要素はないですが、プレイの時にはかなり刺激的なものになりますね。
羞恥プレイ好きの方からすればこの下着を身に着けて出勤しなさいって命令もないとは言えないんですけど、そんな方に出会うっていうのは中々ないですね。

でも、実はエッチな下着に興味があったり身に着けている内ハマってしまってどんどん露出が激しくなってきた場合、それは自分自身も少しエッチになっている証拠かもしれません。
そうなってくると今後は見せたいとかS心に火がついたりするものです。
でも実際にいどうやって露出するのがいいか。
わざと下着が目立つように透け感のあるシャツを着ていくとかミニスカをあえて選ぶとか…ぐらいにいんあってしまうかもしれません。
それにやっぱり同じような性癖の人じゃないと披露しにくいっていうのはあります。
いくら男性がちょっとエッチな下着が好きって言っても控えめになってしまいますよね(汗)
ただ…そういう人におススメなのがアプリやサイトなんです。
マッチングアプリとか流行っている時代ですから下着好きな男性を見つけるのにも適しているんですよ。
すぐに会うとかじゃないですしメッセージのやりとりが周流で普段使っているLINEの感覚と同じなんです。
そう考えると簡単じゃないですか?貴方の素敵な下着姿をもっと見せてみませんか?そのままにしておくのは勿体ないですよ。