人目を忍んでこっそり乳繰り合える、カップルにオススメな日本の秘境10選

はじめに

皆さんは秘境スポットと聞いてどんなイメージを思い浮かべますか?


神秘的
景色がキレイ
神々しい
人気が少ない

こんな印象を抱く人が多いのではないでしょうか。
それゆえに、この目でその景色を見たい、雰囲気を味わいたい、SNSにアップして「いいね」をもらいたい、など様々な理由で秘境巡りを趣味としている人が増えてきました。

そして、その理由の中には人気の少ない場所でこっそりイチャイチャしてみたいというものも少なくないそう。

特に恋愛に御利益がある秘境スポットでは多くのカップルが人目を忍んで愛を深め合っているようです。

そこで今回は、こっそり二人きりの時間を楽しめるかも!?な、全国の秘境スポットを紹介したいと思います。

神の子池<北海道>

摩周湖の北東に位置する神の子池は鮮やかなエメラルドブルーが印象的な北海道屈指の秘境です。
水面が透き通ったエメラルドブルーに見えるのは、太陽光の中の青い波長だけが水に吸収されず、池底の白い火山灰に反射するからだと言われています。
静かな森の中に突如現れる青い池は神秘的でパワースポットにもなっているので、カップルで訪れる人も多いのだとか。
自然溢れる森の中で神秘的な池を眺めながらこっそり彼とのラブラブなひとときを送ってみたいですね。

不動の滝<岩手県>

不動の滝は岩手県八幡平市にある滝です。15メートルもの高さから勢いよく落ちる瀑布は圧巻で、思わずため息が漏れてしまうほど。
この不動の滝は日本の滝100選にも選ばれており、その水は岩手の名水20選にも選定されているので、滝しぶきを浴びても飲んでもリフレッシュできそうですね。

また、滝が流れる岸壁の下には瀬織津姫を祀る桜松神社があり、その境内には二本の木が絡むように結びついた「縁結びの木」という恋愛パワースポットもあるので、カップルで訪れるにはピッタリの秘境といえます。
辺りは自然、自然、そして自然なのでこっそりイチャイチャできる場所も探しやすそうですね。

黒山三滝<埼玉県>

埼玉県は飯能市にある黒山三滝は男滝・女滝・天狗滝の三つの滝からなる秘境スポットです。
特に荒々しく流れ落ちる男滝と優しく優雅に流れる女滝。二つの滝が合流して滝壺へと流れていく様はそこはかとなく男女の交わりをイメージさせます。

滝周辺はハイキングコースとしても人気なので、滝へたどり着くまでハイキングをしながらラブラブ度を高めていくも良し、他のハイカー達に気づかれないようにスリルを味わいながら木陰で秘密の戯れを愉しむも良し。お好みの秘境散策プランで仲を深めてみてはいかがでしょうか。

神戸岩<東京都>

秘境とは縁のなさそうな東京都内でも堪能できる秘境スポットが神戸岩です。離島以外の東京都で唯一の村、檜原村にあるこの神戸岩は高さ100メートル、長さ60メートル、谷底の幅4メートルの峡谷であり、東京都の指定天然記念物にも制定されています。
その道中ははしごや鎖場、さらには木の橋がかけられており、まるで冒険をしているよう。

人はスリリングに感じる場所へ行くと恋愛感情を深めやすいという心理効果があるだけに、カップルで行く事でより親密度が高まるはずです。

スリリングなはしごや鎖場を一緒に攻略する事で親密度を高めていけば、最終目的地の神戸岩に到着する頃には恋愛的興奮度も最高潮となっている事間違いナシ。その感情の赴くまま、互いに求め合いましょう。

岩屋岩陰遺跡<岐阜県>

日本のストーンヘンジと呼ばれている場所、それが岩屋岩陰遺跡です。
岐阜県は岩屋ダムの南に位置する岩屋岩陰遺跡は約2500年前の縄文時代に作られたとされ、当時の人々が太陽の位置を知るために使われていたようです。この周辺からは数々の縄文土器が発掘されており、縄文人が太陽の位置を観測しつつ、それを基に季節の移り変わりを知り、暦として利用しながら日常生活を送っていた事がうかがえます。

そんな古代人の知恵が秘められたこの場所はパワースポットとしても知られており、大地のパワーも感じられると評判の秘境となっています。

近くには下呂温泉もあるので、温泉旅行と共に訪れるのもいいでしょう。
古代人がここで愛を育んだ結果、私達がいる。そんな壮大な生命の神秘に思いをはせながら恋人との甘いひとときを過ごすのも素敵ではないでしょうか。

黒薙温泉<富山県>

トロッコ電車に乗り歩いてしかたどり着けない温泉地、として知られているのが黒薙温泉。車で行くのは不可能、との事なのでまさに秘境スポットというに相応しい場所です。

そんな黒薙温泉の醍醐味はなんと言っても360度自然に囲まれた混浴露天風呂。川のせせらぎと木々のざわめきに癒やされながら入る温泉は格別です。夜は満点の星空を見上げながらの幻想的な入浴タイム。
恋人と一緒に入れば、開放的な気分でいつもより大胆になってしまう事は間違いナシ。
車では行けない、自然が厳しいという立地柄、トロッコ電車の終電時間や温泉宿からの注意事項を必ず確認した上で赴く事をおすすめします。

犬鳴山<大阪府>

関西、それも大都市である大阪で秘境を楽しむなら大阪の奥座敷とも呼ばれる犬鳴山です。
元々犬鳴山は修験道の霊場、修行の場でもあり、今でも全国から行者が修行にやってきます。
その一方で、大阪府みどりの百選にも選ばれる程豊かな自然と美しい渓谷は、新緑や紅葉の時期になると、多くの人々を魅了し各地からハイキング客が訪れます。

近くには犬鳴山温泉もあり、ドライブがてら温泉と共に楽しめるお手軽な秘境スポットはカップルで訪れるには最適の場所。自然豊かな山中で甘いイチャイチャタイムを過ごすのにピッタリです。

稲佐の浜<島根県>

島根といえば有名なのが出雲大社。出雲大社には毎年旧暦10月になると全国から神様がやってきて会議を行うと言われています。そんな全国の神様が海路で出雲へやってくる際に上陸するのがこの稲佐の浜です。
そのため、神様が集まる旧暦10月(現在の11月)にはこの浜でかがり火を焚いて神様をお迎えする行事が行われ、多くの観光客が訪れます。
しかし、それ以外の日はあまり人気もないとの事なので、縁結びの神社として有名な出雲大社へ恋人と参拝した後立ち寄るにはピッタリの秘境スポットです。

四国カルスト天狗高原<高知県>

四国カルストは山口県の秋吉台、福岡県の平尾台と並ぶ日本三大カルストの一つで、浸食作用により地表に露出した石灰岩が見もの。また、日本三大カルストの中で最も標高が高いので美しい山々の景色が一望できるのも魅力的な秘境スポットです。

四国カルスト天狗高原ではキャンプも可能なので、テントを持ち込んで絶景の中、こっそり二人きりの世界に没頭するのには最適です。

屋久島<鹿児島県>

日本屈指の秘境スポットといえば屋久島です。樹齢数千年の縄文杉をはじめ、古来より続く雄大な自然に囲まれたこの島は日本で初めて世界自然遺産に登録された場所でもあります。

島全体がパワースポットとも呼ばれているだけあって、島に降りた瞬間から空気の違いを感じさせられるのも屋久島ならでは。
太古から受け継がれる豊かな自然とその神秘やパワーを感じながら、恋人と愛を語らい深め合うのも一興です。

恋人とより親密度を高めるなら秘境スポットがおすすめ!

全国の秘境スポットを集めてみました。気になる所はあったでしょうか。神秘的で人気が少ない、そして開放感がある。というのは恋人との親密度を高めるにはピッタリの条件です。
最近彼氏とマンネリになっているなーと感じる方は、秘境スポットへのデートや旅行はいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です