実はNGワード!?「浮気をして良い」と言われた男のホンネ

浮気率って・・・

浮気は男の甲斐性と言うぐらい、世の中の男性は浮気にオープンなような気がします。
しかし、昔に比べると出会い方も増え、浮気した事があると言った回答には男女別で男性26.9%、女性16.3%となり、全体では21.3%が浮気をしているといった回答になりました。
なんと日本では、5人に一人の割合で浮気をした事があると答え、こんなこと言うと失礼かもしれませんが、今の世の中『浮気』は普通の事なのかもしれません・・・

なので女性の方も「縛り付けるのは重い女に思われてしまう・・・」「口出ししすぎたら嫌われる」と思ってなのか「私は寛大だから!浮気しても許す」「浮気しても良いけど、バレないようにしてね!」という女性も多いのではないでしょうか?

しかし、その台詞は逆効果!!
「浮気してもいいのよ」の言葉に隠れた、男のホンネを紹介したいと思います

「浮気しても良いけど・・・」の裏に隠された男のホンネ

そもそも女性が言う「浮気するなら、バレないようにやってほしい」の台詞の裏に、男性達はどのような心境でいるのでしょうか?

「オレの事信用してないのかな」

こんな事いうと、気分を害されるかもしれませんが、正直信用出来るような人ってほぼいないと思うんですよ。
どれだけ信用していても、心のどこかでは「大丈夫かな・・・?」と不安に思う事だってありますし、こればかりは男性が、女性がの話ではありません。
しかし、信用されていない側にしたら
「男が浮気するなんて偏見だ!!オレの事を信用していないのか!?」と思うわけです。
そうなってくると、信用されない自分に自信を持てなくなり「彼女はオレの事好きじゃないんじゃないか・・・」と負のスパイラルに落ち込みます。
そうなれば、熱々の恋心も急激に冷め、真面目で繊細な男性なら『信頼されていないのか』と悩んでしまいますよ。

[adTagSP sp_320x100]
[adTagPC pc_side_300x267]

酒の席でもNGかも!?

良く男女の酒の席などで、恋バナなどに花咲かせることもあるかもしれません。
互いの恋愛観に付いて語り、距離を縮める素敵な時間かもしれませんが

「私、別に浮気は大丈夫かな」

と酒の席などで言われると「は? なんだこいつ」と思う人もいれば「真剣に恋愛しなくていいなら『セフレ』とかでも良さそう」など、良いイメージは持たれないようです。
他人の恋愛に口を挟むつもりではありませんが、正直大半の人は「え? は? それで?」とそんなことを言って何の意味があるのかと思っていますよ!

恋が冷める原因にも!?

このように男性は「信用されていない」「なに言っているの?」と思うようで、そこから、徐々に彼女への愛も冷めていってしまうようです。
また逆に「浮気してもいいなら、浮気しよう!」と、その言葉をそのままとらえてしまう男性も。もちろん女性の気持ちをくみ取ろうとする人もいますが、これは男性側からすると、最高難易度に思うようで、女性が思う察しては男性にとっては、難解難問なように思います。

女性側からすれば、懐の深い女を演じようとしたのか、それとも『浮気なんてしないよ』と言われ、優しくされたかったのか真意はハッキリしない部分は多少なかれあると思いますが、男性側からすれば「何様のつもり」と思っているかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です