婚活中の女性達よ。簡単にパンツを脱ぐな!!

婚活歴の長い女性達よ。振り返ってみてください。
マッチングはするが長続きしない。
デート2、3回で連絡が来なくなる。
流されやすいのを感じている。

思い当たるという人いますよね?

突然ですが、イマドキの女性たちは簡単にパンツを脱ぎすぎです。

そんなに簡単にパンツを脱いではいけません。

そもそも2、3回のデートでエッチに持ち込むような男を結婚相手と見てはいけません。

そういう人はエッチがしたい女性大好きな男性です。

婚活に来ている避けたい男性の特徴

ここでは容姿やステータスなど全部なしにして純粋に男として結婚に向いているか向いていないかを書きます。

自分が思う結婚したい男性と自分が出会う楽しく感じる男性は結果が全然違うということに気づいてください。

どういうことかというと、

女性の理想は年収があり、高望みはしないが容姿はそこそこ、べらべら喋る人は好きじゃないけど会話していて楽しい人がいい。
だいたいの人がこういった男性を望みます。

そして婚活パーティーで理想に近い人を選びます。

ここに落とし穴が隠されいるのです。

自分がいいと思う人は他の人もいいと思っていて、男性も自分がモテることをわかっています。
そんな人の特徴は女性慣れをしているということ。

女性慣れしているからモテるんです。女性のツボを抑えているのです。

婚活をしてる人は少なからず自力で結婚相手を見つけられないので結婚相談所や婚活パーティー、ネット婚活などを利用して相手を探しています。

普段モテないんです。奥手すぎるか慣れていないかで異性の気持ちが全く分からないからいつまでたっても残っているんです。

なので婚活パーティーで女性と話したときもうまく自分を出せずに、女性からは微妙というハンコを押されてマッチングまでいきません。

婚活パーティーで容姿も悪くなく話しやすい楽しい人は、まず、やりてぇ!と思っている人だと疑いましょう。もしくはサクラ。

そんな人とデートの約束が出来たヤッター!次こそは運命のパートナーかもしれない!なんて思い2、3回デートの後、大胆な男性はその日にエッチをしたがる。
なんとなく断り切れずに流されてホテルや自分の家に入れてしまう。
その後男は肉体的に満足して連絡をしない。
エッチを断ったらでき“ねぇ女”とされフェードアウト。

そんなやつに引っかからないように!自分が傷つくだけです。

自分が思う欲しい人と自分が選んだ人は違う事が多い

結婚は日常生活を共にするパートナーなので至って普通、面白みはかけるけど安定していて幸せなんです。
当たり前に仕事をする
当たり前に家族を大事にする
当たり前に自分(私)を気遣ってくれる

でもこの普通を欲しがりながら物足りなくて危ないドキドキする人を選んでしまうんです。見た目が華やかなので。

[adTagSP sp_320x100]
[adTagPC pc_side_300x267]

最後に

婚活をしてるイケメン、フツメンが全員ダメなわけでもなく、話しも容姿も微妙な男が必ずしも結婚に向いているとは限りません。
あくまで確率が高いということで心得ておいてほしいということです。
見た目や話しが微妙な今まで選んでこなかったタイプの人、生理的に無理じゃなかったら一度やりとりをしてみるといいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です