結婚観の変化とお見合い結婚の再評価

唐突ですが、あなたはお見合い結婚についてどう思いますか?お見合いと言ってはいますが、現代であれば婚活パーティーに参加して結婚相手を探すことなども含むと考えてください。

「できればお見合い結婚じゃなくて恋愛結婚がいいな…」と、考える人がやはり多いのではないでしょうか。

実は「どちらかというとお見合いよりは恋愛が良い」と考える人は現在では9割に近いとされています。具体的には戦後から徐々にお見合いより恋愛を好む人が増えて来て、90年代に突入する頃には圧倒的に恋愛結婚が高く支持されているのです。

ここまでの動きは古い昭和の慣習が失われてきた結果、と考えれば誰もがなんとなくでも納得できるところだと思います。しかし問題はここからで、実は恋愛結婚が世の中に浸透した現在、恋愛もお見合いも関係なく結婚する人自体が減ってきているという事実があるのです。

「恋愛」そのものが危機!?

これはなぜかと調べてみると、どうやらその一因にそもそも恋愛に対して積極的な人自体が少なくなっていることがあるようです。そのことは明治安田生活福祉研究所が公開している調査結果を見ればよくわかります。

「恋愛に積極・能動的」な男女が減少

恋愛に積極・能動的な若者の割合 ⇒ 男性18.0%、女性23.2%

引用:2016年 親子の関係についての意識と実態

上記の抜粋した部分を見るだけでも、いかに今の世の中が恋愛もお見合いも関係なく恋愛事態に意欲を失っているのかがよく分かります。せっかく戦後に半強制的な側面も持っていたお見合い結婚がなくなり自由恋愛が広まったのに、結婚する人自体が少なくなるなんて、とても皮肉かつ哀しいとしか言いようがない状況です。

ですがここでひとつ私が提案したいのは、恋愛結婚が浸透し成熟したのであれば、次はもう一度お見合い結婚を再評価してみると良いのではないか?ということです。

求められるお見合い結婚の再評価!

大昔はお見合いといえば家と家の関係が色濃く反映されたものだったので、正直なところ悪いイメージを持っている人が多かったと思います。しかし、今は恋愛も結婚も自由にするのが当たり前の社会。だからこそ、お見合い結婚という選択肢もありなんじゃないの?という柔軟な気持ちが持てるのではないでしょうか。

特に最近は婚活サイトも充実している上に、日本全体が結婚する男女を応援していこうという気運が高まってきています。いわば今は恋愛結婚にこだわらず、自由に楽しくお見合い結婚や婚活のために励むことができる良い時代が来ているのではないかと思います。

結婚に対する考えは誰もが自由であるからこそ、現在未婚の男女は一度、婚活やお見合いにも目を向けてみるのはアリではないでしょうか?

 

著者:今克敏
長年結婚や婚活に関わる仕事・お手伝いを続けてきた筆者による、未婚男女のための調査情報まとめ。シンプルに役立つ調査結果をお伝えしていけるように努めます。

老後に必要な貯金額から考える結婚のメリットとは

実は日本国内で働く正社員の約40%が年収300万円以下と言われている現在。多くの男性が今の年収では結婚はできないと考えているようです。

では結婚はできないと考えている男性が多数居るこの世の中で、女性は結婚に対してどのような姿勢で居ればいいのでしょうか?結婚せずに自力で生き抜こうと考えた方がいいのか、それとも結婚してなんとか養ってもらおうと考えた方がいいのでしょうか?

もちろん人それぞれの価値観によってこの疑問に対する回答は大きく変わりますし、なにより結婚するしないに正解はありません。しかし、どちらかというと結婚しておいた方が良いかも?と、私がおススメできるひとつの理由があります。

それは独身男女が老後までに必要な大体の貯金額、これがなかなかに大きな額であるからです。その額とはずばり2000万円。ちなみにこの額は公的年金が満額滞りなく支払われることが確定している場合の額であり、事故や病気などによる不測の出費を考慮していません。

2000万円どうやって貯める?

なんだたったの二千万か…、と思える人も居れば、そんな額を貯めるなんてありえない!と感じる人も居るでしょう。なんであれ、この貯金額2000万円をひとまずの目標として掲げて今後生活していくということを考えれば、結婚に対する考え方も少し変わってくるのではないでしょうか?

単純に考えても2000万円をたった一人で65歳までに貯めるのはとても大変です。なので一人だけで生き抜いて頑張ろう、という考えは男女関係なく起こり難くなるかもしれません。

では女性であれば男性と結婚して養ってもらうのが一番良いのか?というとそうでもありません。この2000万円は一人一人に必要な計算なので、結婚しても結局二人で合計4000万が必要になるのだから、私の分の2000万の貯蓄よろしくね!なんて夫に丸投げして解決するのは難しいでしょう。

それなら独身でいようと結婚していようと絶望的じゃないか…、と思えてきますが、そこでこそ結婚のメリットを考えることができると思います。そのメリットはたくさんあるのですが、大雑把に一言でまとめてしまうと「夫婦であればなにかと協力できる」ということが一番大きいです。

「夫婦で協力」が最大のメリット!

たとえば普段自分が住んでいる家の家賃を夫婦二人で負担すれば、二人がそれぞれ一人暮らしするよりも家賃は安くなります。ほかにも光熱費や食費も同じように安くなりますし、常に二人で居るからこそ安くなる費用と言うのは思いのほか多いものです。

そのため結婚すること、つまり一生の伴侶を得るということはそれだけで将来の備えになると言えるのではないでしょうか。しかも病気やストレスなどの悪影響を緩和する効果があるという意味でも、幸せな結婚生活から得られる利益はとてつもなく大きなものだと言えるでしょう。

ただここで注意しておいてほしいのは、あくまで幸せな結婚であれば、ということです。お互いに不信感を抱えて居たり、一方がもう一方に頼ってばかりの生活であれば、よっぽど裕福か無神経な相手と結婚しない限りは生活が成り立たなくなるでしょう。

一人で頑張って生き抜く人生というのも特有の楽しさがあるのは間違いありませんが、とりあえず結婚して二人で仲良く生きてみるというのも楽しいと思います。家計のやりくりが難しく将来の備えがより必要になる時代だからこそ、結婚は難しく見えて実はメリットが多いことなのではないかと思います。

 

著者:今克敏
長年結婚や婚活に関わる仕事・お手伝いを続けてきた筆者による、未婚男女のための調査情報まとめ。シンプルに役立つ調査結果をお伝えしていけるように努めます。

9/23(土)ラフォーレ原宿にセーラームーンストアOPEN!!

25周年記念イベントが沢山行われているなか、今回常設のセーラームーンのお店が9月23日(土・祝)午前11時からオープンします。

ホビーショップやショッピングモール、ドラッグストアのコスメコーナーなどで商品を取り扱うお店はありましたが専門のお店ができるのは今回が初めて。

セーラームーンの人気は劣ることなく当時からのファンや小さい子供と一緒に親子で好きという方も多く、オープン前から話題になっている。

※当面は購入に制限があります。

第一弾

ストアオリジナル 金平糖(全2種) 950円(税抜)


ストアオリジナル iPhone6・6S/7ケース(全3種) 2000円(税抜)


ストアオリジナル 汎用フリップケース(全3種) 3800円(税抜)


ストアオリジナル ハンカチ 1200円(税抜)


ストアオリジナル トートバッグ 1800円(税抜)


ストアオリジナル マイデザートティー(全4種) 700円(税抜)

第二弾

[adTagSP sp_320x100]
[adTagPC pc_side_300x267]

店舗情報
店舗名:Sailor Moon store(セーラームーンストア)
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1丁目11-6 ラフォーレ原宿B0.5F
営業時間:11時~21時
オープン:2017年9月23日(土・祝)
公式ホームページ:http://sailormoon-official.com/

【心理テスト】最初に見えた3つの言葉はあなたが必要だと思っていること

無意識に脳が必要だと思うことを見ている。

探そうとすると見たいものを見ようとするので、何も考えずボーと眺めてくださいね。


http://youpouch.com/

最初に見えた3つの言葉が

あなたが人生で手に入れたいもの

[adTagSP sp_320x100]
[adTagPC pc_side_300x267]

あなたは何が見えましたか?

ご存知な方もいると思いますが久々にやったら昔と変わっていると思いますよ。

「結婚した後は働かないのが普通」という誤解

女性は結婚したら子供を産み、育て、夫と子供のために一生家事に専念するのが当たり前…。もしもそのような考えを持っている人が居るとすれば、世間の認識とかなりズレているかもしれません。

前回に引き続き女性の働き方に関して内閣府が調査した結果がとても参考になります。

平成26年度「結婚・家族形成に関する意識調査」報告書(全体版)

こちらに書かれているQ51では「女性の理想の生き方」、特に女性が結婚したあと労働についてどのように関わるのが理想か?という質問をしています。これに対する回答は男女様々な条件を持った人から得ているのですが、実は全体の52.1%が「結婚あるいは出産の機会にいったん退職し、子育て後に再び仕事を持つ」のが理想と回答しているのです。

さらには32.8%が「結婚し子供を持つが、仕事も一生続ける」のが理想と回答し、対して「結婚あるいは出産の機会に退職し、その後は仕事を持たない」と回答しているのはなんとたったの0.9%となっています。これを見るだけでも女性は「結婚した後は働かないのが普通」という考えがいかに現実的ではないのかがよくわかります。

あくまで「理想」ということ

加えてここでひとつ注意しておかなければいけないのは、あくまでこれらの質問は「理想」について聞いているということです。つまり、実際に今現実として回答通り理想通りの生活を送れている人がどの程度居るのかは分かっていません。

たとえば結婚した後で育児が思ったより大変で、これまで続けてきた仕事を一旦辞めてしまう人も多いでしょう。さらに結婚して子育てなどをしていく中で、社会よりも家庭に尽くす方を選ぶ人も多々居るのではないでしょうか。

ほかにも多々考えられることがありますが、今回の調査で確かに分かるのは、女性は結婚だけをきっかけにして労働に対する考え方を大きく変えてしまう、というわけではないということです。雇用形態や年収がどうであれ、普通に社会人として働いているすべての人は、男女関係なく労働は一生自分の人生に関わる事柄だと認識しているようです。

結婚しても「労働」は変わらない

なのでもし今現在、婚活等を行っている人の中に冒頭のような考え方をしている人が居るのだとしたら、婚約後は世間と自分の認識のズレに戸惑うことになるかもしれません。世の中には「働かないために結婚したい」と願う人もいくらか居るようですが、実際のところ本当に働かずに暮らせている人は男女共に一握りしか居ないのではないでしょうか。

「結婚したら働かないのが普通」と考えるのは時代遅れというより大きな誤解。そう言ってしまっても間違いではないのかもしれませんね。

 

著者:今克敏
長年結婚や婚活に関わる仕事・お手伝いを続けてきた筆者による、未婚男女のための調査情報まとめ。シンプルに役立つ調査結果をお伝えしていけるように努めます。

婚活・恋活うまくいかない原因は“待てない”ことにあった!成就させる秘訣

婚活や恋活に励む女性達。

出会っても長続きしない。いつの間にかフェードアウトしている。相手の反応が薄くて不安を感じる。
そんなことを感じていませんか?

そしてこんなことが何回、何か月、何年も続くと疲れ果てて、自分はもう良い人と出会えないんじゃないかと思ってしまう。

しかし、その原因は“待てない”ことにあります。

出会いは“運”だけどその運をうまく使えていない

例えば婚活パーティーや合コンに行って連絡先を交換しました。
だいたいはその後、ありがとうございましたメールが来ます。
こちらも返信しますよね。

で、だいたい今度食事でも行きましょう的な流れになることが多いです。

ここで待てない女性がいる。

簡単なメールには簡単な返答で答える。

是非行きたいです!私は〇〇と○○が空いてます。
○○以外ならいつでもOKです。
〇〇さんはいつが空いてますか?
などこちらから自分の都合や予定をガンガン送る待てない女性。

合コンの時は特にそうですが社交辞令でまた今度食事でもと言う人は結構多いです。
婚活パーティーでマッチングした場合でも初対面の全然知らない者同士。気になりはしたが好きかどうかはわからない状態で女性からがっつかれるのは怖いものです。

女性は求められたい性質、男性は追いたい性質がある中で女性からガツガツこられると男性は萎えてしまい、追う気も失せて逆に興味が薄れることに繋がります。
もちろんそればかりではないので、男性の熱量が高くて熱く来てくれることが嬉しいこともあります。

距離を縮めたい・興味がある女性には積極的にアプローチしてくる

男性は興味のある女性には積極的にアプローチしてきます。
一部草食系へなちょこ男子もいますが、基本気になる相手には行動や日常の生活などプライベートな質問やお誘いのアプローチがあると思います。

もし会話の内容が当たり障りのない質問やこちらの質問に対してちゃんとした反応がないなら、相手は自分にあまり興味を持っていません。
誉め言葉や誘い言葉は社交辞令と受け止めて鵜呑みにするのはやめましょう。

相手も自分を気に入っていたとして、お互いの熱量が高いとしましょう。
その時に女性からガンガン連絡が来る。誘いが来る。
同じ思いなので嬉しく感じますが、男性は追いたい性質があるのでここでも追いかけられすぎるとお腹いっぱいになって冷めてしまう場合があります。

そういうときこそ、先走る気持ちを抑えて相手に押してもらうようにすれば自分に夢中にさせることが出来ます。
自分から誘わず相手が誘ってくるのを待つ。
自分のことを知ってほしい喋りたい気持ち、または相手を知りたい気持ちが先立って質問攻めするのをやめ相手の会話に合わせる。
全ては“様子を伺う” “待つ”ことをすると長続きます。

[adTagSP sp_320x100]
[adTagPC pc_side_300x267]

おわりに

先走って追いかける側に立ってしまう待てない女性が多いです。
恋愛初期には特にです。

だれでも猛烈に追われれば逃げたくなるもの。
男性との付き合いはこちらから熱く向かうより相手の熱量が上の方がうまくいきます。
こちらが少し低いくらいで調度いいのです。

[adTagSP sp_320x100]
[adTagPC pc_side_300x267]

毎日摂りたい野菜をたっぷり簡単に摂れちゃうのは青汁だけ!

野菜の酵素で元気な毎日を!

貴方は毎日、しっかりと野菜を食べていますか?
できれば生野菜の方がいいって知っていますか?
実は、野菜は加工してしまうと、酵素がほぼなくなってしまうんです。
野菜をとっても、酵素がなければ意味がないんです。
酵素は、消化・吸収・代謝・排泄などのカラダの働きに必要なもの。
だからこそ、しっかりと摂ることが大切なんです。
なかなかうまくたくさんの酵素を摂れなくなると、老化を早めてしまうそうなんです。
でも、生野菜をたくさん食べるのって大変でしょう。
私にはとても無理があるな、と思っていた時に見つけたのが、「青汁・プロ」だったのです。
” target=”_blank”>手軽に野菜の栄養と酵素を効率よく取れるからおすすめしているんですよ。
誰でも手軽に、そして美味しく飲める青汁がこの青汁・プロなんです!
一包ずつ小分けにされていて、粉状になっているので、お水と混ぜるだけ。
豆乳でもOKですし、ヨーグルトに混ぜるのもOK!
アレンジもしやすいので、飽きが来ないのも、私が気に入っているポイントです。

安心して美味しく飲める!みんなが笑顔に!

健康と美容にイイモノをと考えているなら、この青汁・プロに任せてみませんか?
この青汁に含まれている大麦若葉やケールは、大分県産の無農薬のものを使用しているので安心なんです。
” target=”_blank”>野菜不足が気になっている方も、お肌の調子が良くない方も、青汁を飲めばきっと変われます☆
家族みんなで飲み始めませんか?
私も家族と一緒に毎日欠かさず飲んでいますよ♡

【寄稿連載】女性の結婚願望は20代と30代でここまで違う

少子化や晩婚化が叫ばれる現代ですが、それに反して結婚を望む男女はとても多いのが実情です。需要と供給のバランスがおかしい状況が続いていることの原因には、主に不景気が関わっているのではないかと言われています。

しかし実際のところよく調べてみると、結婚しない、またはできない男女が多い理由は、経済状況以外にも様々なものがあるようです。今回はその理由の一つと考えられる、女性の年齢と結婚観の変化についてお伝えしたいと思います。

内閣府の調査結果で分かる驚愕の数字

女性の年齢と結婚観の関係については、内閣府が公開している調査結果が大変参考になります。

平成26年度「結婚・家族形成に関する意識調査」報告書(全体版)

特にこちらの意識調査報告、その中でもQ33「あなたが現在結婚していない理由を教えてください」の回答結果「まだ若すぎるから」部分に注目してください。

回答結果には20代の女性の31.6%は「まだ若すぎるから」結婚していないと回答しており、対して30代の女性は「まだ若すぎるから」結婚していないと回答する人が0%だったと書かれています。

報告書の結果内容の全体を見てみればわかることですが、選択式の回答結果で0%が出るのは稀なことです。この結果を見て分かることは、「女性の結婚願望は20代と30代でまったく違うものになる」ということでしょう。

もちろんこの結果は20代前半と後半で厳密に分けて集計された結果ではないため、20代の内訳まで詳細にはわかりません。ただ、この結果だけを見てもいかに女性が20代であるということに安心していて、30代になってから強い危機感を持つようになっているのかが分かります。

しかしこの結果を見て「20代の頃から女性は婚活に必死になるべき!」などと言うのはまた違うでしょう。同じように「女性は30代になってからの婚活では遅すぎる!」などと言うのもおかしな話です。

年齢にシビアすぎるかも?

そういったネガティブな考えよりも注目すべき点は、「女性は年代に対してシビアすぎるかもしれない」ということです。男性の場合も同じ質問結果が42.1%と1.3%なので、女性と同じくらいの結果とはなっていますが、それにしても女性は20代と30代の境目を強く意識しすぎているのではないでしょうか。

結婚は男女共に一生涯を左右する大きなイベントだからこそ、そのために必死になってしまうのはよく分かります。しかし必死になりすぎたあまりストレスを抱え込みすぎたり、自分が何を望んでいるのかわからなくなってしまっては本末転倒です。

今回ご紹介した20代と30代の女性の意識の違いを知って「早く結婚しないとマズイ!」などと焦るよりも、「焦ってばかりでは他の婚活している人と同じだな」と考えた方がいいでしょう。

基本的に人と人とが出会って、この人と長く付き合いたいか否かを決定する際は、人それぞれの考え方や個性の違いが左右します。なので周りの人と同じ考えと行動ばかりとっていて、しかも必死さが伝わって来る女性はさらに婚活では苦労する日々を送ることになるでしょう。

むしろ自分は自分と割り切ってマイペースでも婚活を続け、最終的には素敵な男性と新たな結婚生活を始めることがもっとも大切なことではないでしょうか。

 

著者:今克敏
長年結婚や婚活に関わる仕事・お手伝いを続けてきた筆者による、未婚男女のための調査情報まとめ。シンプルに役立つ調査結果をお伝えしていけるように努めます。

透き通るようなシルク肌になれるチャンスが巡ってきた!

繊細でなめらかなきらめく肌を手に入れませんか?

貴方の今のスキンケア、満足していますか?
しっかりと十分なケアが出来ていますか?
肌って、思っている以上にダメージを受けているんですよ。
紫外線は老化の最大の原因とも言われています。
また糖分の摂りすぎは、肌の弾力も失われ、くすみの原因に。
そして乾燥はシミの原因にもなっているんです。
こういったトラブルを防ぐようなケア、出来ていますか?
私ははっきりいって、出来ていませんでした。
もっと若いうちからケアをしていればよかったと、後悔しています。
もし私と同じような思い出いる人がいれば、まだ落ち込まないでください!
” target=”_blank”>たった1つのスキンケアで、シルク肌になれちゃうんですよ。
忙しい主婦の方でも、簡単に効果の得られるスキンケアが可能なんです。

まさにパーフェクト美白化粧品!

このオールインワンゲルの名前は、「イントキシケイト シルクサーフェスゲル」です。
” target=”_blank”>今からしっかりとケアすれば、貴方もシルク肌になれるんです。
このイントキシケイト シルクサーフェスゲルは、定期購入コースに申し込むと、初回は1,980円!
なんと54%もOFFなんです。
今がスタートのチャンスです。
これ1本でバッチリなスキンケアができるのに、このコスパ!
非の打ちどころがありませんね。
ぜひ貴方も、毎日続けて透き通るシルク肌を手に入れましょう!