女性は是非実行したいヨガポーズ【便秘解消・内臓機能向上・冷え性改善】

夏に向けてダイエットするならヨガも取り入れよう!!

夏に向けてダイエットに励む女性が増える中、筋トレや食事制限だけでは美しいボディを手に入れることはできません。
体の中から改善しなければ理想の体は手に入れにくいのです。

そこで、激しい運動でもなく全くやったことのない初心者でも出来るヨガを行って体の調子を整えていきましょう。

猫のポーズ

今回ご紹介するのは猫のポーズ。
猫のポーズとは猫が背伸びをしている姿を真似るヨガのポーズです。
猫の柔軟な体の動きを想像しながらポーズを取っていきましょう。

基本の四つん這いのポーズ


・腕は肩の真下
・手はしっかり大地を捉え指は真っすぐ
・肘のシワシワは外側を向き、曲げる内側は中を向く

・腰の下に足がくる
・足は90度を保つ
・足の甲は寝かせておいて大丈夫です
背中
・一枚の板が置かれているように頭・背中・腰は一直線にする

そして呼吸
・ヨガの呼吸は基本腹式呼吸です。

[adTagSP sp_320x100]
[adTagPC pc_side_300x267]

顔を上に向けた反りの姿勢

息を吸いながらゆっくりと背中を反らせます。
この時、意識することは
・首と肩(肩甲骨)はなるべく遠く離すイメージ
・お尻をツンと付き出すように背中を反らせる
・目線は斜め上天を見ます。

顔を下に向けた曲げの姿勢

息を吐きながらゆっくりと背中を丸めます。
この時、意識することは
・頭は両腕の真ん中に入れ目線はおへそを覗くイメージ
・お腹を背骨にくっつけるイメージ
・お尻をきゅっと締め下に降ろし肩甲骨を天につきつけるイメージ

これを数回繰り返します。
必ず呼吸を忘れずに入れてください。
背骨1つ1つを順に動かすイメージです。

猫のポーズの効果

体全体をゆっくり動かし、しなやかな体を作ります。
深く深く呼吸を入れることによりお腹が動くので臓器に働きかけ、体をしなやかに動かすので便秘改善の効果があります。

さらにプラスして便秘に利くのが猫の伸びポーズ。これはまたの機会に♪

その他、内臓機能の調整・冷え性改善・お腹のインナーマッスル強化。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です