草食女子が奥手男子に好きになってもらうアピール法

一目ぼれでもない限り、恋は突然やってきません。
その人と接しているうちに、その人の事を思う時間が増えていき気付いたら頭はいつもあの人のことでいっぱい。
それが恋の始まりです。

ここで困るのが、草食女子が奥手男子に好意を抱いた場合。その距離を縮めるのがなかなか難しいということ。
なぜならば、お互いに恋愛下手だからです。

恋愛には自分の気持ちをグイグイ出せる表現豊かな人もいれば、自分の自信の無さや相手に気を遣いすぎてうまく気持ちを伝えることのできない人など多種多様。
また恋愛に疲れすぎて、または失敗したらどうしようなどの恋愛臆病な人。
そんな女性のために恋愛サポートができるような記事を書こうと思いました。

まず奥手男子の特徴を知りましょう。

[adTagSP sp_320x100]
[adTagPC pc_side_300x267]

○奥手男子の特徴○

奥手男子の特徴

・強引すぎる女性は苦手
・自分に自信が持てない気持ちが大きいので、女性に対して大胆なことや積極的な行動に出ることはあまりない
・女性の扱いが下手・不器用すぎる
・気になる女性がいるとしても行動に移さない
・相手からの連絡はほぼ無し
・会話が真面目。軽い相談もものすごい真剣に考えて応えようとする
・恋愛よりも趣味や自分の興味のあることの方が順位が上の場合が多い
・メールやLINE、会話は敬語が多い

○奥手男子の攻略法○

奥手男子の攻略法

褒める

自信のない人は褒められると自信を回復します。嘘、大げさなのはわざとらしいので些細なことを褒めたり、ありがとうという言葉をたくさん重ねることがとても大切です。

アプローチはしてこないのでこちらから

向こうからメールやLINEを待っているだけでは距離は縮まりません。アプローチはこちらから。
注意したいのは、押しすぎるとダメになるということ。
相手の生活スタイルを考えてみてデートの誘い時、メールやLINEの使い時を考えるようにする。

奥手男子にストレートな好きアピールは控えよう

接し方がわからなく戸惑ってしまい、距離を置かれるポイントの一つになりかねないです。
ストレートな好きアピールはある程度相手が気を緩めてくるまでグッと自分の中に抑える。

誘いを断られてもめげない

明らかにしつこい、強引に誘うのはダメです。
スローペースで誘って、そのたまにの誘いを断られてもめげずに次のお誘いプランを考える前向きさが必要。

女性に不慣れなことを理解する

話し下手であったり、共通点がまだ少なく会話が止まって沈黙になることも。
テレビで見るような気の利いた行動やセリフもなく、心優しいけどもっとリードしてほしいなど物足りなさを感じることがあるかもしれません。
相手も私も不慣れなのです。自分の思い描くデートや恋愛感に当てはめて、なんか違うかもとしょげないこと。

まずは楽しむこと

こちらが気を遣いすぎたりいつも通りの自分でいられないと、その空気は相手にも伝わります。
まずは相手にもリラックスと楽しんでもらうためにも自分が思いっきりその人との空間をたのしんで♪

ファッションセンスが低くても気にしない

あからさまにボロボロ・よれよれ・歳不相応はやんわり注意しよう。
奥手男子はモテ度の意識は鈍いです。

口調が敬語でも気にしない

人は親しくなると敬語から普段の口調へと変わっていきますが、奥手男子はたとえ慣れて親しみを持っていてくれても敬語なことが多いです。
それがその人の普通だと理解しこちらも砕けすぎない丁寧な言葉遣いで合わせるようにしたい。

おわりに

素敵な恋愛

相手も自分も本当に大切だからこそ焦りは禁物!!
気持ちがはやるあまり行動を急ぎ過ぎないこと!
そして、相手のペースに合わせることで彼の心を自分に振り向かせる準備をさせる。
急がされると逆効果。この人とは無理だと思われてしまいます。

反応が薄いと不安になるし、もしかして他に好きな人がいるのかな?私のことは特別とは思ってないかもしれない。そんな不安が付きまといます。
そして、奥手男子は積極的な人と違い、自分がアプローチに疲れてしまい私なんでこんなに頑張ってるんだろう?なんて思うかもしれません。
しかし、そこまでしてでも「私の気になる人」なわけです。
草食女子が奥手男子と一緒になるにはゆっくりじっくり焦らず、だけどアピールはしっかりとする。
これを時間をかけ自分の望むあり方を掴むしかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です