結婚相手・彼女・恋人未満・友達ホントはどれ?【男の本音】

 

結婚に対する男の本音

男性と付き合う中で、境界線があいまいな関係ってありませんか?
「ただの友達」「友達以上恋人未満」「恋人」「結婚相手」彼にとって私はどの位置なんだろう?
女性が気になる男の本音を大暴露!!

男性の好きは1つではなく4つあるということはご存知でしょうか?

男性の考え方は『ピラミッド型』

男性の恋愛の考え方は「ピラミッド構造」と言われます

結婚したい人・・・・ひとり。結婚したいほど好きな相手。
恋人にしたい人・・何人もいる。結婚に伴う大きなリスクを負いたくない・・・
恋人未満・・・・・・・・沢山いる。他の女性と付き合うと浮気になるので、付き合いたくない。
友達・・・・・・・・・・・・もっと多い・・・

とこのように、男性から見た女性のポジションと言うものは、女性が思っている以上に単純で区別化されているんです。
それでも、男と言う生き物は下心で動いてるような生き物です・・・
女性のすべてはストックで、その中で良いと思ったら!という考えの人も少なからずいると思います。

男性から好かれるという一点しか見ない女性

恋愛や結婚が上手くいかない女性の中には、男性から好かれるとこれらを一緒くたに考えてしまう人が多いと思います。

たとえばです、ある女性は不倫をしている相手の年収が2千万円なので、年収2千万円はないと結婚相手として選べないと言います。
彼女は、セフレだからその男性に相手にされたのであって、年収2千万円の男性は彼女を結婚相手として選ぶ可能性は低い、という事実に気付きません。
このように、ピラミッド構造を理解せずに、それが「私の選ぶべき価値である」と勘違いしてしまうと、恋愛も結婚も上手くいかない可能性が多いのです。

男の本音!『男性からみた女性のポジションの違い』とは?

では実際に、「結婚相手・彼女・友達以上恋人未満・友達」というポジションは、男性にとってどのような違いがあるのか、アンケートをとってみました。

●友達な関係

・あわよくばsex。
・特にしたいと思わないが、機会があればする!
・来る者拒まずだれとでも友達です
・やる必要はない。ただの友達。
・嫉妬しない。

この位置にいる女性は、やはり良くも悪くも『友達』といった印象ですね・・・

●恋人未満な関係

・SEXしたい。
・こんな女性にモテていると自慢できるような子。容姿だけ。
・嫉妬するけど、束縛はしない。
・sexできるっしょ。都合の良いときに呼べる子。

正直に言えば、身体の関係のみといったところ、ここにあるのは『下心』であって『恋』ではありません。
耳に痛い言葉かもしれませんが「都合の良い女」としか思われてませんよ?

●恋人同士

・独立した個人だが、恋愛感情がある状態。
・sexなしでは耐えられない。好き半分、性欲半分。
・多分自分惚れているんだなーっていう幻覚を見ている状況。
・何度もSEXしたい女性。

恋人未満に比べると、個として考えてもらえるだけ良いほうなのかもしれません。
ただし、結婚するにはまだまだと言った感じでしょうか・・・

●結婚したい!

・僕のハートを鷲掴みにした女性。
・自分が本当に好きで、これからも一緒にいたいと心から思った女性。
・嫉妬しないし、束縛しない。裏切らないと信じているので、間違ったことをしても黙認する。
・sexなしでも冷静でいられる。安心して一緒にいられる子。

やはり、結婚したい女性に求めるのは「安心感」が欲しいようです。
男性は母性に飢えていると言いますが、母のように包み込んでくれる懐の大きい女性を好むようです。

恋人=恋愛関係 結婚=信頼関係

恋は愛の上位互換と思いがちですが、恋愛関係と結婚する関係は、男性にとっては別物のようですね。
恋人で何年も付き合ってるけど、結婚は・・・と言う女性は、男性にとって「恋は出来るけど、信頼できない」何かがあるのかもしれません。
恋人に進展しない女性は「都合の良い女性」にしか思われていない可能性大です・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です