【映画レビュー】そんな彼なら捨てちゃえば?

タイトル

そんな彼なら捨てちゃえば?

公開日

2009年8月1日

作者/監督

ケン・クワピス

主演

ベス・バーレット / ジェニファー・アニストン / 鈴木麻里子
ニール・ジョーンズ / ベン・アフレック / 咲野俊介
メアリー・ハリス / ドリュー・バリモア / 石塚理恵
ジャニーン・ガンダース / ジェニファー・コネリー / 林真里花
コナー・バリー / ケヴィン・コナリー / 落合弘治
ベン・ガンダース / ブラッドレイ・クーパー / 竹若拓磨
ジジ・フィリップス / ジニファー・グッドウィン / 園崎未恵
アンナ・マークス / スカーレット・ヨハンソン / 北西純子
ロッド・マーフィ / クリス・クリストファーソン / 小山武宏
アレックス / ジャスティン・ロング / 浪川大輔

あらすじ

ポジティブなジジは、ジャニーンの紹介で最近デートしたコナーに一目惚れ。
だが、その後彼からの連絡はなく、男友達のアレックスに相談すると、単に君に興味がないだけ、と一刀両断にされてしまう。
一方、恋人のニールと同棲7年目でそろそろ結婚をと期待していたベスは、煮え切らない彼に見切りをつけ、別れを宣言。
また、唯一の既婚者であるジャニーンは、新居の完成が間近で結婚生活も順調かに思われたが、ある時、夫ベンの浮気が発覚してしまう。
それぞれの岐路に立たされた彼女たちは、最高のパートナーを求めて男のホンネに向き合っていく!

感想

今タイトルが『そんな彼なら捨てちゃえば』なんですが、どちらかというと男達が振り向いてくれない事にウジウジした女性達が葛藤しているといった印象を受けます。
それでも、女子のあるあるネタには、共感して笑える部分もありますし、テンポが良くて、サラッと見れるのも高評価できる部分ではあります。

総評としては、男の人ってどうしようもない…そう思わせるような男性像ばかりで、ある意味とっても現実的な映画という感じがしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です