似たもの同士は上手くいく?長続きするカップル・夫婦はこうあれ

はじめに

どんな女性でも、今の彼氏と長続きしたい!!と思うのは誰しもが思うところであります。
そして恋人や夫婦との関係は、世界中で関心が高い事柄のひとつ・・・

さて、今回は多くの大学や研究機関で、調査が行われ、実際の研究によって「長続きしやすい・上手く行く」カップルや夫婦の傾向を分析!
本当に似たものカップルは、長続きするのでしょうか?

検証1.『顔が似ている』

とある実験で、被験者にいろいろな顔を見せて、どの顔が信頼できるか尋ねたとします。その顔はCGで合成したもので、あらかじめ被験者と似た顔を交ぜておくと言ったもの。
結果は親近感のわく自分に似た顔を選ぶ人が多いことが判明しました!
同時に「浮気相手に選ぶならどの顔がいいか」と質問をすると、こちらは自分に似ていない顔を選ぶ傾向があり、人と付き合う中で『顔面偏差値』というものが存在しますが、実は自分と似た部分を探し出して好きになっているんでしょうね。

検証2.『衛生観念と食の好みが似ている』

長く一緒に過ごすと重要になってくるのが、共同生活を送る場所の衛生状態と食への好みです。
共同生活をする中で、どちらかがキレイ好きで、もう一方がそうでない場合、キレイ好きは「なんですぐ散らかすの!?」とイライラしてしまい、ケンカの原因になることも・・・
食の好みも一緒です。
彼女の手料理の味付けが口に合う、好きなものが一緒なので気を使うことがなく食事を楽しめる、2人とも大食いなのでお互いに思う存分食事ができる…。生きていく上で欠かせない、食べることに関する相性がいいことは、2人にとって間違いなくプラスになると言っても過言ではありません!

検証3.『言葉の使い方や、会話スタイルが似ている』

ここが一番の重要ポイントかもしれません。
初対面の被験者同士の会話や実際に交際中のカップルの間でのメールやメッセンジャー、チャットなどでの言葉の使い方のパターンを分析し、会話スタイルが似ている人々はお互いに好感を持ちやすく、言葉の使い方が似ているカップルほど交際が長続きすると言う結果が出ました。

合わせるのでなく『自然体』でいて違和感が無いか

付き合う中でよく言われる『相性度』
抽象的に数値で見られる部分ではありますが、ここまで見ていくと、パズルのピースの如く、人には合う合わないというものは人に見えない部分ではありますが、実際そう感じている人も多いと思います。
自分に合った、本当に相性の良い人と出会ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です