ペットを飼っていると婚期が遅れる!?

はじめに

昔から独身の人は婚期を逃すからペットを飼ってはいけません!
とよく言われますが、実際はどうなのでしょうか?現代社会に置いてペットを飼う人は多い世の中ですが
ペットを飼う=婚期が遅れるの関連性をとことん、考えていきたいと思います!

そもそも、何で婚期を逃すって言われているの?

子供に注ぐ愛や労力と同じものをペットに向け、それだけで満たされてしまう。すると、自動的にペット中心の生活になってしまう、というのが理由の一つにあげられます。
動物好きの女性は優しくて思いやりのあるイメージがありますが、ハマりすぎると逆に男性を遠ざけてしまうようです。

婚期を逃しているんじゃなくて『婚期を逃した』女性が飼う!?

実は、ペットを飼っていると婚期が遅れるわけではなく、逆で、婚期を逃してしまった人たちは、寂しさなどを紛らわせたりするために動物を飼ったりするようになることも多く、動物を飼うから婚期が遅れるというのは、上記を逆説的に言っただけのこと、との意見も!!
確かに、動物を飼っている人でも結婚した人は一杯いますよね・・・

飼っている動物にもよる!?

婚期を逃す理由で多いペットが『猫』
猫の場合は、どうしても家で遊ぶ機会が多くなり、どうしても外に行く機会が無くなりそのため婚期を逃してしまうとの見解が・・・

あと、どの動物にもいえる事かもしれませんが、恋愛の場は夜が多いです。しかし、ペットを飼っているとお腹をすかせてしまっているかもしれない、寂しくないかなどと考え早く帰ってしまいがちになるなどの理由が・・・

実際問題は?

ペットがいれば独身女性でも寂しくなくなるということでもあります。
そのため一概に悪いとは言えずペットで満足できればそれはそれで良いのかもしれません・・・
あと、結婚が遠退くと言われていますが「ペットがきっかけで、交友関係が広まり出会いの場が広がった」という人も中にはいます!

つまりは、どういう目的でペットを飼うかなんでしょうかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です