しっかりとしたまつ毛ケアで、すっぴんまつ毛を楽しもう

アナタの自まつ毛は大丈夫?

今やバサバサのつけまつ毛も衰退が見られるようになりましたね。
とはいえ、つけまつ毛もナチュラルなものは流行ってますし、
まつ毛エクステに移行している人も多いのではないでしょうか。
つけまつ毛やまつ毛エクステに依存していると、どんどん自まつ毛がスカスカになっていきますよ!
まつ毛ケア、アナタは大丈夫ですか??

カンタンに自まつ毛を元気に維持するコツ!

皆さんはお風呂から上がったときに、一番最初にすることはなんですか?
お風呂から上がったらスグに、「まつ毛を乾かしましょう」!!!
ドライヤーの冷風で、風量も一番弱く。
この状態で、片目20~30秒ずつ丁寧に乾かします。
まつ毛エクステの方も、これをすることで取れにくく長持ちしますよ。

美容液を使いましょう

今や、まつ毛美容液も様々なものが売られていますよね。
朝晩毎日しっかり、美容液を塗ってケアをしましょう。
毎日続けないと効果はあまり見られません。
「目」という皮膚の弱いデリケートな部分のケアになるので、どれが良いか、は本当に個人差があります。
個人的にまつ毛美容液の代表的な商品、某DH●はあまり効果が見られませんでした。
人気のAVAN●Eはまつ毛は伸びたような気がしますが、増えません。マスカラ下地にはオススメです。

噂に惑わされないで!

リップクリーム・ワセリン・リンス・ニベア・シアバターなど…
これらをまつ毛に塗るの伸びる!など様々な噂が広がっています。
どうしてこんなにも油分ばかりなのでしょうか。
髪が薄い人の頭皮って、油っぽいと思うのは私だけでしょうか。
頭皮とまつ毛はまた違うのでしょうか?いずれも目に入ると危険ですので、使用は控える方が良いです。

まつ毛のダメージケアを

つけまつ毛やまつ毛エクステはまつ毛に大ダメージ!というのはなんとなく想像できると思いますが、
実はこの二つよりもビューラーの使用が実は一番ダメージが強いことをご存知でしたか?
ビューラーなしでマスカラのみ、ナチュラルメイクを楽しんでみてください。
最近の「引き算メイク」では「マスカラなし!」など、すっぴんまつ毛を楽しむメイク方法も流行ってますよ。
メイクオフするときも、出来ればアイメイク専用のリムーバーが良いかもしれませんが
面倒な場合は丁寧に洗い流してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です