アナタは大丈夫?「モンクイー」になってない?!

口うるさいのは大人気ない!

「モンクイーって、どんなモンスター??」と思うかもしれませんが、
「モンクイー」=「文句言い」のこと。
女はお喋りが大好きなので、「女社会」を乱すのは何気ない発言です。
あなたは大丈夫ですか??

余計な一言

事あることに、自分を正当化するように文句を付け足していませんか?
アナタは「言ってやった!」、「自分の思いを伝えたまで」、と思っていても
周りからは「せっかくほとぼりが冷めたのに、言わなくてもいいことを…」と
白い目で思われ、心の中で「カワイソウな人」と笑われているかもしれませんよ。
言葉を選びましょう。子供のケンカじゃないのですから。

ネガティブ

「でも」「だって」の接続詞ばかりではありませんか?
「理屈がないと動けないのか!」と、周りをイライラさせているかも。
それは理屈ではなく、屁理屈ではないですか???
マイナスのことを視野にいれて、物事を考えるのは大事なことです。
ですが諦めるための、見苦しいような言い訳を並べるのはやめましょう。

悪口ばかり

人が相手の悪いところを探すのは得意です。
何故なら自分の存在価値を高めたいから。
自分に自信がないから、他人を卑下することで安心したいからです。
誰でもストレスは感じますし、鬱憤は晴らしたいもの。
ですがこの言動の差が、「人間」を築き上げていきます。

言霊はあります!

言霊:言葉が持つ力、発言が持つ力は存在します。
なので、悪口・ネガティブ発言ばかり言っていると、
顔にも見た目にもオーラにも生き方、あなたの仕事・恋愛能力全てに表れます。
「成功している」と言われる人たちは、決まって謙虚です。威張りません。
そして誰に対しても丁寧で、その人の目線・立場を考えて接します。

あの有名なトーマス・カーライルもこのような名言を残しているほど。

自分より身分の
低い人に対する接し方に、
人の偉大さは現れる。

一度冷静に自分の言動を見つめなおしてみましょう。
人は気持ち・思いがあれば、いくらでも成長・変わることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です