母子家庭ってやっぱり大変!?シングルマザーで大変なことって?

はじめに

2012年度の調査では、子どもがいるひとり親世帯に限ると54.6%で、2人に1人が片親という結果に。
そんなご時世、やっぱり気になるのが『母子家庭(シングルマザー)で大変なこと』

今回は、そんな悩める母子家庭(シングルマザー)での「あるある」悩みを紹介していきます。

シングルマザーの悩み、一番多いのが『お金』

やっぱり一番多かったのは「お金」。
稼ぎ頭の大黒柱がいなくなると、どうしてもしんどくなってくるのが『お金』の問題です。
お金を稼ぐ為に仕事をしつつ、家事に育児・・・
貯金があっても、どんどん切り崩していけばいつかは無くなります。
そして、何が一番怖いかというと、病気や事故など長期にわたって休むことになる場合、働く人がいなくなり、結局のところ収入が0に・・・

自分の健康にも気をつけつつ、切り詰めた生活をしないといけないのは気持ち的にも体力面でもしんどいと思います。

子供と一緒にいる時間が取れない

フルタイムで働いて、掛け持ちで副業してるお母さんも多いと存じます。
そういう方に多いのが「子供と一緒にいる時間が無い」です。

最近では、女性でも転職などやり易くなり、正社員での雇用も増えてはきましたが、それでも男性に比べると難しいのが現状です。

子供との時間を大事にしようと思えば、パートで短時間勤務にする事も出来ますが、そうなると貰えるお金も限られてきます・・・

仕事もしなければいけないし、子供との時間も取りたい。
それでも、お金がなければ子供を大きくすることはできません・・・

どっちをとるかと言われると、やっぱり一番はお金を稼ぐことを考えなければいけないと思いますが、出来る限り子供のそばにいたいと思うのが親心ですよね。

やっぱり再婚?それとも別の道?

お金を稼ぐのも子供を育てるのも、自分。
弱音を吐ける相手だったり、助けてと言える人がいてくれたらありがたいし、自分が頑張っていくためにも必要だと思います。
そう考えると、一歩前に出て心を許せる人を探して『再婚』すると言うのも一つの道かもしれません。

でも、離婚して大変かもしれませんが、笑って生きているシングルマザーさんがいるのも確かです。
どういう道をたどるのが一番自分にとって良いかは分かりませんが、後悔しない生き方をしてもらいたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です