恋×愛=恋愛!?『理系男子』徹底解析!!

どこの世界でも引っ張りだこ!?今話題の『理系男子』って?

生涯年収を比べた場合、文系より理系の方が高収入だったり、実録漫画などに取り上げられると、何かと注目を集めるようになった『理系男子』!!
そもそも『理系男子』とだけ聞くと”堅苦しい印象”や”真面目な性格”だったり、どことなくとっつきにくいイメージがあるのではないでしょうか?

ここでは理系男子の特徴を少し挙げると同時に、『理系男子』の攻略を指南!!
気になる『理系男子』が居る人や、『理系男子』が気になる女性は、ぜひ参考にしながら最後までご覧ください!!

理系男子の特徴って?

まず始めに挙げられるのが『あまり感情的にならない』まずこれに尽きるのではないでしょうか?
理系男子は冷静な人が多く、あまり感情をむき出しにすることがありません。なので、「何を考えているかわからない」と思われてしまうことも・・・
しかし、感情を表に出すことが恥ずかしいというよりも、「行動よりも、まず頭で考える」という傾向があるので、感情で熱くならずに、常に頭をクールにさせておきたいのも『理系』タイプに多いと言えるでしょう。

あとは、「人は人、自分は自分」と言う価値観がしっかりある人ですね!
理系男子全てが争いがキライ、というより「人は人・自分は自分」という悟りのようなものがあるような気がします。
「他人が決めた評価基準」と言うより、自分が良いか悪いかで
あくまで、自分が興味を持つ目の前のことに、今精一杯没頭することこそに価値を感じているのがこのタイプです。

後上げられるのは

・無言の時間が続いても、あまり苦にならない
・自分のペースを乱されたくない
・無理に友達の数を増やそうとしない

のも、理系男子に多い傾向!
あと、メールやLINEの返信が遅いのも理系男子に良く見られます!

『理系男子』にモテる女性の特徴って?

意外に多いのが『男性に積極的な肉食系女子』
このタイプは恋愛経験の多い少ないに関わらず、かなりの数の理系男子が好む女性のタイプです。
理系男子の中には、恋愛に消極的であったり、特に肉体関係に関して臆病な人が少なくありません!!

好きになってもアプローチできない・・・
付き合ってても、なかなか肉体関係、次のステップに踏めない・・・

そう感じてる『理系男子』は多いはずです!

そのジレンマを解消してくれるのが、自ら積極的にアプローチし、関係をリードしてくれるような『肉食系女子』というわけです。

そして、同時に人気なのが『自分と似たタイプの女性』
理系男子と似たタイプとなると、自分と同じで理数系の考えで、論理的思考を好み、冷静な自己分析と状況分析をするタイプの女性です。
多くの理系男子は、そうした自分の思考法や行動様式と似ている女性を好みます。

たとえ趣味や嗜好は異なっても、ものの考えかたや行動パターンが似ていれば、恋愛関係はうまくいくもの!
もっとも間違いが少なく、失敗しない選択というべきでしょうか?

他にも

・自分と正反対の、「感性派、情緒派」の女性
・「女子力」を意識し過ぎていない女性
・そっけない態度を取っても、気にせず接してくれる女性

など、こうやって見ると、好きなタイプは極端ですね。
でも、特殊な環境にいる人が多いため、その好きなタイプもある程度の偏りが出てくるのも頷けます。
それでも、それぞれバラつきはあるものの「なんとなく理解」出来る部分は多いはずです。

『理系男子』にモテるには!!

理系男子というのは、好かれる人にはとても好かれる反面、とっつきにくい人にはとっつきにくくてしょうがない存在になることがあります。
それでも、そう思う以上に、相性がよかったり、一度仲良くなるとその、雰囲気が自分にとって心地よく「ずっとそばにいたい」と思わせてしまうほど不思議な魅力があるのも理系男子の不思議な特徴です。

「変わった人・・・」で終わってしまう前に、理系男子の特徴を理解してみるのも良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です