なぜ男女の会話はかみ合わないのか?

男性の会話は問題解決重視

実際に交際を始めてみたり、婚活パーティなどで話をしている時、
男性の会話がつまらないと思う女性多くないですか?
何でかっていうと、男性の会話の基本は問題の解決に重点がおかれているからです。
事務的に最短で問題解決を図ろうとする傾向があるので、
女性からしたらつまらないって思う要因になります。

女性の会話は感情や共感重視

女性は基本的には感情の共有や共感を重視します。
そのため、「すご~い!」とか「怖いね~」とか、
共感ばかりで話がすすまなかったりします。
男性はそういうのを、「無駄な話」や中身が無いって判断してしまいます。

原因は狩猟生活の時代に!?

男性は外に狩りを行い行っていましたから、
怪我や事故、いかに狩りを成功させるのかが、
生きるか死ぬかのポイントとなっていました。
なので、問題を以下に早く解決するのかが重要でした。

逆に女性は集落の中で共同作業をしていたので、
上手くその中でやっていくことが大事なポイントとなりますので、
波風を立てずに上手くやっていくことが重要でした。

この違いが男女の会話がかみ合わない要因となっているんです。

男性との会話は基本持ち上げることから

男性は基本問題があると解決させようとします。
困ったに時に相談するというのは実はいいコミュニケーションにならない可能性があります。
逆に男性から会話を引き出して、そこに共感をしてあげて持ち上げる方が、
男性も気分をよくして話をどんどんと投げてくるので、
楽しく会話が続けられるようになると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です