アラフォー独女が婚活で優位に立てるたった一つの方法

男性が結婚に踏み切れないのは将来が不安だから?

結婚しない男性が多くなったのはなぜでしょうか?
男性に結婚願望がないから?いえ、違います。
実は男性も結婚をして子供を作りたいという気持ちは持っているんです。

じゃあ、なんで男性は結婚をしたくないのでしょうか?
男性の本音を覗いてみると以外な問題を抱えているのが分かります。

男性の方が結婚後も生活を維持していくことに責任を重く感じており、
結婚して奥さんと子供を養っていけるのか不安に思っているのです。
中には、結婚する資格が無いのではないか…と思っている男性も多いとの事。
婚活パーティなどで出会っても、どこか煮え切らないところがあるのは、
男は家を守るものだという昔からの考え方に影響されている部分があるんです。

アラフォー独女が最も男性の悩みを解決できるかもしれない!?

意外な男の本音が出てきましたが、結婚後の生活に対して男性は不安を持っている、
だから結婚に踏み切れないとしたら、実は一番アラフォー独女が解決しやすい問題でもあります。

なぜかというと、20代よりも経済的にある程度自立している30代~40代女性の方が、
結婚後の生活を経済面で安定させらそうなイメージも力もあるので、その点ではアドバンテージがあります。
また、「結婚できないかも?」なんて不安に駆られて、貯金など色々な備えをしてきたことが、将来をしっかりと考えられる女性であるという評価につながりやすいです。

不安な男心を解消する要素は実はアラフォー女性も持っているんです。

不安な男心を解きほぐすアプローチを大切に!

高齢出産のリスクは医療の発達でほとんど無くなってきました。
なので、子供の問題はあまりネックになってこないでしょう。

むしろ結婚後や出産後も安定して生活を維持していけるというイメージを男性に与えていくことが、結婚に向けてのアプローチとしては有効です。
そのためには、結婚・出産してからも積極的に家庭や仕事に参加するプランやイメージをもたせて、「この人と結婚したら安心できる」という風に男性に印象付ける必要があります。

不安な男心を優しく包んであげる余裕を見せられるのか、そこがアラフォーの婚活に必要な要素かも知れませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です